2016年5月9日号

絵画のような景色を満喫! べるもんた列車旅

氷見線モデルコース
02
アプリ「マイフェバ」で、このマークがついているスポットにチェックインすると100コインがもらえます。
目の前に次々と広がるアートのように美しい風景
フランス語で「美しい山と海」の名を冠した観光列車。青い海岸や緑豊かな散居村、遠くにそびえる立山連峰など、車窓から広がる風景はまさにアート。車内全体もギャラリーのような空間です。
運行日時や料金などの情報はこちら
新高岡駅合掌造り集落や花をテーマにした富山県南砺市の伝統工芸「井波彫刻」の作品や、高岡銅器をイメージする銅箔と沿線4市を代表する絵柄があしらわれた吊り革など、職人のまち富山ならではの装飾があちこちに。
べるもんたの楽しみ方
沿線の名物を味わう

ぷち富山湾鮨セット 2,000円
車内には職人が握ってくれる寿司カウンターが設置され、車窓の風景とともに地魚を使った寿司セットが楽しめます。

ほろ酔いセット 1,500円
沿線の地酒が味わえるのもべるもんたならではの魅力。地酒1杯と沿線4市のおつまみがセットに。
伝統工芸を鑑賞
車内の一角には陶磁器や木工品など、沿線の伝統工芸品が展示されているコーナーも。この機会にじっくり鑑賞してみましょう。
額縁風にデザインされた窓枠から風景を絵画のように鑑賞できるのも、べるもんたの醍醐味です。 絶景スポットで写真撮影!
伏木駅から雨晴駅の間で列車は一時停車。ここは雄大な富山湾越しに立山連峰が望める絶好のシャッタースポットです。
最大幅2.52mもある大きな窓からは、富山湾越しの雄大な立山連峰などダイナミックな景観が楽しめます。
氷見線「氷見駅」
ひみ漁業交流館 魚々座
体感型ミュージアムで氷見の漁業文化に親しむ
全長70mの越中式定置網をはじめ、漁具や民具など約4,000点を展示。海洋関連本をそろえた図書コーナーや木造和船の展示もあり、さまざまな角度から「魚の町・氷見」を知ることができます。
「ひみ漁業交流館 魚々座」を詳しくみる
「ひみ漁業交流館 魚々座」を気になるスポットに追加
魚々座のレンタサイクルで富山湾岸をサイクリング
サイクルステーションの肩書を持つ魚々座では、レンタサイクルの貸し出しを行っています。時間があれば、海岸線に整備されている富山湾岸サイクリングコースに出て、富山湾の風景を楽しむのもおすすめ。
魚々座から雨晴海岸までは、自転車で往復90分
レンタサイクルDATA
海岸沿いで立ち寄るならココ!
氷見線「島尾駅」
氷見市海浜植物園
サイクルカフェもある海岸沿いの植物園
日本各地の海浜植物や亜熱帯植物などを展示。4階のレストラン「シーサイドハウス ボルカノ」は富山県のサイクルカフェの認定を受けており、工具の貸し出しや飲料水の提供などを行っています。
「氷見市海浜植物園」を詳しくみる
「氷見市海浜植物園」を気になるスポットに追加
タクシーで20分

SAYS FARM メルロ2014 750ml 3,600円
氷見線「氷見駅」からタクシー
SAYS FARM
喧噪から離れた自然の中で氷見産ワインと料理を堪能
ランチは山の中にあるファーム&レストランで。氷見の食材を使った料理と自家製ワインは相性抜群。高台から望む絶景が日常を忘れさせてくれます。ワインやコンフィチュールはおみやげにも◎。
「SAYS FARM」を詳しくみる
「SAYS FARM」を気になるスポットに追加
氷見線「氷見駅」
氷見市潮風ギャラリー
藤子不二雄Ⓐ氏のギャラリーで人気キャラクターに大興奮
『忍者ハットリくん』や『怪物くん』などの作者、藤子不二雄Ⓐ氏は氷見市出身。作品を紹介するギャラリーで藤子不二雄Ⓐ氏の世界を満喫しましょう。市内限定販売のクリアファイルやポストカードをはじめとした各種グッズも豊富です。
どこでもハットリくんと一緒! 氷見でしか買えない限定商品です
「氷見市潮風ギャラリー」を詳しくみる
「氷見市潮風ギャラリー」を気になるスポットに追加
藤子不二雄Ⓐ氏の生家・光禅寺でご祈祷されたお守りは全8種
氷見線「氷見駅」
氷見漁港場外市場 ひみ番屋街
旅の思い出にぴったりの逸品をお持ち帰り
旅の最後はショップや飲食店が集まるひみ番屋街でおみやげ探し。伝統工芸品や地酒をそろえる「箔一 氷見店」では、地元作家や新進気鋭の作家が手掛けた素敵なアイテムに出会うことができます。
水仙 ぐいのみ 4,104円 水仙 徳利5,400円 やさしい色使いのかわいい酒器。お酒の時間が楽しくなりそう
「氷見漁港場外市場 ひみ番屋街」を詳しくみる
「氷見漁港場外市場 ひみ番屋街」を気になるスポットに追加
クーポン提示方法
氷見グルメ&おみやげをチェック!
  

掲載情報は2016年5月9日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。