2017年1月20日号

特急サンダーバード+北陸新幹線で信越のスノーリゾートへGO!
大阪を朝出発して午後からスキーが楽しめちゃう♪ 往復JRと宿がセットになったおトクなキャンペーンの魅力と楽しみ方を簡単にご紹介!
アプリ「マイフェバ」で、このマークがついているスポットにチェックインすると100コインがもらえます。
POINT01
JR+バスの便利なアクセスでスキー場までラクラク移動
関西から特急「サンダーバード」と北陸新幹線を乗り継いで目的地の駅へ。到着駅からは各スキー場へのバスが出ているので、スムーズにアクセスできるのが魅力!
POINT02
スキー用品は現地でレンタル! 移動中も身軽でラクチン♪
スキー場には気軽にレンタルできるスキー用品やウエアがそろうので手ぶらでOK! 最新のスキーやスノーボード、おしゃれなウエアなど充実のラインアップが待っています。
POINT03スキーを堪能したあとは周辺エリアで観光も満喫!1泊2日の旅をたっぷり楽しむなら、2日目は周辺観光するのもおすすめ。温泉やニホンザルの生態が観察できる施設など、冬の信越ならではの観光スポットをチェック!
おすすめのモデルコースはコチラ
野沢温泉モデルコース
日本最大級のビッグスノーエリアで、100%天然雪を満喫! ビギナーからエキスパートまで幅広く満足できる多彩なコースやゲレンデのグルメを堪能したあとは、麓の温泉街でまち歩きや外湯めぐりを楽しみましょう。
野沢温泉モデルコース1日目を詳しくみる
野沢温泉モデルコース2日目を詳しくみる
志賀高原モデルコース
19のゲレンデから成る日本屈指の一大スキーリゾートでとことん遊び尽くしましょう。2日目はノスタルジックな温泉街を散策しながら和菓子や地ビールをおみやげに。温泉に入るサルが人気の観光地にも足をのばします。
志賀高原モデルコース1日目を詳しくみる
志賀高原モデルコース2日目を詳しくみる
  

掲載情報は2017年1月20日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
時刻は土休日ダイヤです。乗り換え・待ち時間は含みません。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント:
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    初めての方へ