2016年12月20日号

金沢駅から徒歩5分圏内! 帰る前に絶対行きたいバル&居酒屋5選

金沢観光を楽しんだあとは、おいしいお酒とお料理で1日を締めくくりたいですよね。帰りの電車の時間まで一杯飲んで帰りたい! というときには、やっぱり駅近のお店が安心! 金沢駅周辺には、そんなときに使える居心地のよいバルや金沢名物が楽しめる居酒屋が点在します。帰る直前でもサクッと飲める、駅から徒歩5分圏内の店を選りすぐってご紹介!

わいわいおしゃべりを楽しみたいなら「Amigo」でカンパイ! (左下)ポルチーニ醤油のビスマルク1,275円、パンチボウル(赤)540円。
もっちもちのピザ生地に、ポルチーニ茸の香りを移した大野醤油と卵、チーズが好相性!
(右下)金沢駅近郊では初となる樽生ワイン、樽生スパークリングが飲めるのも魅力
金沢駅から犀川へ向かって歩いて5分。ゴキゲンな酒場が集まる金沢市駅前ビルのイタリアンバル「Amigo」は、店名通り訪れた仲間や恋人とお店スタッフが一緒に盛り上がれるお店。能登の珪藻土窯で焼いた手作りピザのほか、極上の黒毛和牛ステーキに洋風おでんなど、こだわりの絶品料理が楽しめます。女性客に人気のフレッシュフルーツやハーブをたっぷり使ったオリジナルカクテル「パンチボウル」、金沢駅近郊では初となる樽生のワインやスパークリングもあり、アルコールも充実。隠れ家的な雰囲気と、日常使いのできる気軽さで連日賑わいます。
詳しく見る


駅近の「味楽 ゆめり」で、能登の地酒と新鮮なお刺身に舌鼓 (上)刺身盛り合わせ(二人前)2,700円、奥能登特醸酒 ゆめり1合450円 。
能登寒ブリ、キツネカツオ、カワハギの肝あえ、クジラ肉など9種類がのった豪華な刺身の盛り合わせ。仕入れによって内容は変化し、四季折々の海の幸が楽しめます
金沢駅周辺でありながら、奥能登の旬の魚と地酒が手軽な値段で楽しめると、注目を集める「味楽 ゆめり」。朝7時に宇出津港で競り落とされ直送される鮮魚は、なじみの魚屋ですぐさまさばかれ、その日のうちに店に並ぶという鮮度のよさが自慢です。能登、数馬酒造でブレンドして寝かせた店オリジナルの日本酒「ゆめり」は、まろやかさのある飲み心地でお刺身との相性も抜群! ほかにも、能登の5つの酒蔵から取り寄せる日本酒があり、飲み比べて楽しむのもおすすめです。新鮮な海の幸と地酒が旅の終わりを思い出深く彩ってくれるでしょう。
詳しく見る


大人な空間「VINI DEL CIELO」でイタリアワインに酔いしれる (左下)自家製能登豚のソーセージ980円、ピノ・ネロ ラ・クーポラ800円。
能登豚の粗挽き肉を一本一本腸詰めした手作りジャンボソーセージ。プリッとした食感と、噛むほどに広がる甘みが特徴の味わいは、ワインと好相性です。ボリュームにも大満足!
金沢港口から出てすぐの場所に立つ「VINI DEL CIELO」は、カップルや会社帰りのビジネスマンなど、幅広い世代が気軽にイタリアワインを楽しむお店。約60種類のワインがワインコインから味わえ、イタリアのおばんざいや、能登豚、北陸健康鶏、加賀野菜など北陸の食材を活かしたメニューがワインに寄り添います。店内カウンターの黒板に書かれた、その日おすすめのメニューやワインリストにも注目。気軽に一杯だけチョイ飲みしたい人から、しっかり食事飲みしたい人までをカバーする、オールラウンダーな一軒です。
詳しく見る


駅直結の老舗料理店「季節料理 おでん 黒百合」で一杯 (上)どて焼き390円、ビール(中瓶)590円。※どて焼きは16:00~注文可
豚肉とこんにゃくを交互に刺した串に、ぽってりととろみのある甘い酢味噌がかかった一品。小さい子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで愛される、定番の人気メニューです
金沢駅改札を出て徒歩1分、金沢百番街あんと内にある「季節料理 おでん 黒百合」は、1953(昭和28)年の創業から多くの旅行客のお腹を満たして見送ってきた、金沢きっての老舗居酒屋です。創業以来、約50年以上味を変えずに継ぎ足し継ぎ足しで作る昔ながらのだしが決め手の金沢おでんをはじめ、おでん屋のサイドメニューとして定番のどて焼き、石川県の郷土料理など多彩な料理がリーズナブルな値段で味わえます。ビールのほか加賀の菊酒萬歳楽など地酒も豊富。新幹線や特急の待ち時間を利用して足を運んでみてはいかが?
詳しく見る


新感覚! 食への探究心をくすぐる「Table 7 nana」でほろ酔い気分 (上)自家製加工肉盛り合わせ2,700円、コンチェルト ランブルスコ セッコ(ハーフボトル)1,728円。
その時々で入荷した肉を使ったソーセージやサラミが堪能できます。辛口のスパークリングワインと合わせて、バリエーション豊富な自家製シャルキュトリーを楽しみましょう
7つの海を渡って世界中のおいしい物を提供したいとオープンした「Table 7 nana」は、熟成庫で30日以上品質管理されドライエイジングをした熟成肉や、30種類以上のバリエーションがある自家製のシャルキュトリー、豚、牛、鴨、鹿、熊肉ほか、ちょっと他店では味わえない変幻自在なジビエ料理が味わえるお店です。「好奇心にプライドはいらない」と言い切る探究心旺盛な店主によって生まれる料理は、肉好きもうなる一皿。2階はテーブル席、1階は立ち飲みスペースになっているので、ワイン片手に新感覚の肉体験をぜひ。
詳しく見る

いかがでしたか? 駅近というメリットに加え、居心地の良い雰囲気やメニューが充実しているところも魅力ですよね。旅の最後まで金沢を満喫するなら、ぜひ立ち寄ってみてください♪

掲載情報は2016年12月20日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

おすすめ記事

      
    今は設定しない