2018年3月6日号

ステキな一日のはじまりに♪ 石川のおいしいパン屋さん

朝の食卓がもっと楽しくなるおいしいパンを求めておでかけしませんか? 今回は、店主のこだわりが詰まったパンが食べられる金沢・野々市・白山のお店をご紹介! 地元素材で作る惣菜パンやかわいい焼印の入ったあんぱん、うどん粉で作る蒸しパンなど、各店の個性が光るパンをチェックしてみてください。

<金沢>地元素材を使用した惣菜パンがおすすめの「スーフランシュ」 スーフランシュ
老舗ベーカリーで修行を積んだ店主の中口進さんと妻の瑞恵さんが、夫婦で営むアットホームなパン屋さん。進さんのニックネーム「スー」と、フランス語で「誠実」「真面目」という意味の「フランシュ」を合わせて店名にしました。

スーフランシュ
店内には名前の通り、進さんが丹念に焼きあげたパンが並びます。クロワッサン、デニッシュ、フランスパンといった定番からベーグルなど曜日限定商品が約30種。焼き上がり時間が違うので、お目当てがあるときは事前に確認して訪れるのがおすすめです。

スーフランシュ (手前から時計回り)
旬のミックスサンドイッチ350円、加賀レンコンとチーズのキッシュ280円、ブルーベリーベーグル210円

瑞恵さん担当のサンドイッチは五郎島金時など旬の地元産野菜を使用。キッシュなどの惣菜パンもできる限り地元産の野菜で作ります。“旬のおいしさ”は二人の試食で決まるそう。ご夫婦の愛情が詰まったパンをぜひ。


スーフランシュのスポットDATAをみる




<野々市>キュートな犬の焼印にときめく「Boulangerie Chien Blanc」 Boulangerie Chien Blanc
白いフレンチブルドックが描かれた色鮮やかなオレンジの看板が目印の「Boulangerie Chien Blanc」。商品はハード系のパンからカヌレなどのフランス菓子まで、幅広くラインアップしています。

Boulangerie Chien Blanc (手前から時計回り)クロワッサン162円、チョコあんぱん1個162円、ホネサブレ302円
本場の味を再現するため、フランス産小麦と発酵バターで仕上げたクロワッサンや月ごとに中身を変えるあんぱんがイチオシ。あんぱんは、イチゴならピンク、抹茶なら緑と素材の色が楽しめるように白あんをベースに作っています。

Boulangerie Chien Blanc
オーナーのお姉さんが描いたというマスコットは、食パンやあんぱんの焼印として使われるほか、バッチやトレーナーなどのアイテムにも。ワンちゃん好きにもおすすめしたい一軒です。


Boulangerie Chien BlancのスポットDATAをみる




<金沢>天然酵母で作る「金沢小町」のパンは食べごたえバツグン 金沢小町
ケーキ店を営んでいた内藤さんがイベントなどでふるまうパンが評判を呼び、パンをメインとして再スタートさせたお店。店舗入り口にあるショーケースには惣菜系を中心とした手作りのパンが10種ほど並んでいます。

金沢小町 (左から)まるパン150円、ごま塩160円、シナモンロール260円
天然酵母で作るパンは、小麦本来の甘みが感じられ、モチモチ食感に加え、実がギュッと詰まっていて食べごたえ充分。北海道産小麦や天日塩を使い、添加物不使用と素材にもとことんこだわっています。

金沢小町 ケーキセット750円
店内奥はカフェスペースになっており、パンはもちろんドライフルーツのケーキなど日替わりで登場するケーキとドリンクを楽しめます。アンティークなソファでゆっくりくつろげるので、つい長居してしまいそう。

金沢小町
ひがし茶屋街へと抜ける住宅街にひっそりとたたずむお店。「金沢小町」の看板を見つけて、散策途中の休憩にぜひ立ち寄ってみて。


金沢小町のスポットDATAをみる




<金沢>地元民に愛される「パン屋 たね」の自家製酵母パン パン屋 たね
元サラリーマンだったオーナーの藤田さんが一念発起してオープンした「パン屋 たね」。レーズンを使った自家製酵母で作る香り豊かなパンが人気で、地元の常連客を中心に次々と人が訪れます。

パン屋 たね (左から)抹茶黒豆160円、ピタサンド350円、リュスティック120円
ハード系からはじめたパンはクロワッサン、バゲットと種類を増やし、今では約40種がカウンターに並びます。たっぷりの野菜とパストラミビーフを挟んだ「ピタサンド」やほどよく散りばめられた黒豆がアクセントの「抹茶黒豆」は特におすすめ。

パン屋 たね
レジ奥にある黒板には、奥様が想いのままに綴ったメッセージが。月ごとに書き換えるので、お客さんも楽しみにしているそう。そんな話の“たね”を蒔くのも「パン屋 たね」ならではの気配りです。


パン屋 たねのスポットDATAをみる




<白山>一度は食べたい!「あさひ屋ベーカリーのもちもち蒸しパン あさひ屋ベーカリー
約千年の歴史を持つ門前町・鶴来地区で評判のパン屋さん「あさひ屋ベーカリー」。温かみのある建物は醤油屋だった建物をリノベーションしたものだそうです。

あさひ屋ベーカリー
店内に並ぶパンはなんと約100種類! ハード系から惣菜系、スイーツ系まで幅広いジャンルのパンがズラリと並びます。

あさひ屋ベーカリー (手前)蒸しパン(まっくろくろすけ)(いちぢくくるみ)各173円、(奥)ホットコーヒー210円
なかでも人気を集めているのが熊本県産のうどん用中力粉を使った蒸しパン。もっちりした食感はまるでお餅のような歯ごたえで、噛めば噛むほどおいしさが広がります。

あさひ屋ベーカリー
店内にはゆったりとくつろげるイートインスペースもあるので、ドリンクと一緒にお気に入りのパンをその場で味わってみるのもおすすめです。


あさひ屋ベーカリーのスポットDATAをみる




食べたいパンは見つかりましたか? 慌ただしい朝ですが、いつもより早起きしてお気に入りのパンが買えるとちょっぴり優雅な気分で一日が過ごせそうですよね。充実した一日のスタートにぜひ。


掲載情報は2018年3月6日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事