2018年3月20日号

石川・富山・福井 動物がいる癒やしのカフェ&ショップ

かわいい動物に癒やされる北陸3県のカフェやショップをご紹介します。身近な犬猫をはじめ、ハリネズミやフクロウなど、最近話題の動物たちもピックアップ。お店のアイドルから触れ合い体験ができる動物たちまで、気になる動物&お店をチェック!

<福井/福井>
猫を眺めてまったり。居心地抜群の隠れ家カフェ「古民家35」
古民家35
愛猫のミーコと一緒に住むため、以前祖父母が住んでいた家を店主自らDIYでリフォームし、2016年にオープンしたカフェと雑貨のお店「古民家35」。

古民家35
玄関で靴を脱ぐとすぐ、雑貨好きの店主が厳選したかわいいアイテムの数々が目に飛び込んできます。

古民家35
ミーコは、普段この雑貨スペースにある座布団でくつろいでいるのだとか。見つけたら邪魔せずそっと見守ってあげましょう。

古民家35
一方、中庭から心地よい光が差し込むカフェスペースは、壁一面に本がずらり。そのなかには、猫に関するものもあるそうです。

古民家35 日替わりランチ800円
ドリンクやスイーツのほか、日替わりランチも味わうことができるので、のんびり読書をしながらカフェでのひとときを楽しんでみてはいかが?


古民家35のスポットDATAをみる




<石川/金沢>
キュンとなる愛らしさ! 「カフェ・はりねずみ つんつん」で憩いの時間を
カフェ・はりねずみ つんつん
ファッションビルやジュエリーショップが並ぶタテマチストリートにある「カフェ・はりねずみ つんつん」。

カフェ・はりねずみ つんつん
フリードリンクを楽しみながら、1歳未満~1歳のかわいいハリネズミたちとふれ合えるお店です。

カフェ・はりねずみ つんつん
テーブルに一つずつある水槽で、丸くなって寝転んだり手足をバタバタさせたりして遊ぶ様子を観察できます。ホイールを使って走る姿は、思わず歓声をあげたくなる愛らしさ。ちなみにホイールは、スタッフに声をかけると貸してもらえます。

カフェ・はりねずみ つんつん 30分880円(土・日・祝1,080円) ※2018年5月以降、価格変更の予定あり
もちろん抱っこをすることも可能。大人しいときは針を立てないので痛くありません。上手な触れあい方はスタッフが丁寧に教えてくれるので安心です。
ゼリーなどのおやつをあげることもできるので、ぜひ体験してみて。


カフェ・はりねずみ つんつんのスポットDATAをみる




<石川/金沢>
会えたらラッキー!金沢のおみやげショップ「浅の川 吉久」の看板犬
浅の川 吉久
金沢のひがし茶屋街にある和雑貨を中心に扱うセレクトショップ「浅の川 吉久」。店内には金沢の伝統工芸品をはじめ、普段使いできるオリジナル商品が所狭しと並んでいます。

浅の川 吉久
なかでも、一つひとつ手作りしている「水引細工」は女性に大人気。ヘアゴムやピアスなどモダンにアレンジされた水引のアクセサリーは、どれもカラフルでキュートなものばかり!

浅の川 吉久
お店でもうひとつ注目を集めているのが二代目看板犬の「ラッキー」。甘えん坊で人懐っこく、お利口さんなので、犬好きの人や遠方から訪れるお客さんの癒やしの存在に。

浅の川 吉久
まだ幼いため、お店にいる日は不定期ですが、ショップのSNSなどで詳細を確認できますよ。


浅の川 吉久のスポットDATAをみる




<富山/富山>
体にやさしいメニューと黒猫に癒やされる「nolla cafe」
nolla cafe
富山市郊外の古民家をリノベーションし、素材の味を生かすシンプルな料理を提供するカフェ「nolla cafe」。

nolla cafe スープセット980円
具材のシャキシャキ食感が楽しめるはかせなべを使ったスープをはじめ、カレーやデザートなどヴィーガン(純菜食者)対応のメニューが味わえます。

nolla cafe
看板猫は黒猫の はち 。日中はふかふかの寝床でうたたねしていることが多いのだとか。寝ているときには起こさないよう静かに見守ってあげてください。

nolla cafe
ふれ合いを目的とした猫カフェとは異なり、くつろぐ猫を眺めてほっこりするタイプのカフェ。どこか懐かしい雰囲気が漂う空間は心地よく、時が経つのを忘れてついつい長居してしまうのもうなずけます。


nolla cafeのスポットDATAをみる




<富山/高岡>
「ふくろうカフェ富山 アクアフォレスト水の森」で非日常の世界を体感!
ふくろうカフェ富山 アクアフォレスト水の森
お店に入ると、まるで森の中に迷い込んだような神秘的な空間が広がる「ふくろうカフェ富山 アクアフォレスト水の森」。個性豊かなふくろうに加え、大水槽で優雅に泳ぐ熱帯魚やハリネズミ、ポメラニアン、猫などさまざまな動物とふれ合うことができます。

ふくろうカフェ富山 アクアフォレスト水の森
ふくろうの種類は、手のひらサイズの小さな子から翼を広げると2m近くにもなる大型種まで、6種7羽がスタンバイ。

ふくろうカフェ富山 アクアフォレスト水の森
美人でちょっと勝ち気な「カレンちゃん」は、ふくろうの仲間でも知能が高いといわれるメンフクロウです。身体能力も高くて芸を覚えるのも大得意。

ふくろうカフェ富山 アクアフォレスト水の森 入場料:大人1,800円、中学生以下1,500円、3歳以下無料(ワンドリンク、フクロウとの1時間ふれ合いタイム付き)、エサやり体験無料
エサやりや腕に乗せる体験のほか、店内をふくろうが滑空するフライトショーも行っています。めったにふれ合えない動物たちに囲まれながら、非日常の癒やしを味ってみてはいかが?


ふくろうカフェ富山 アクアフォレスト水の森の
スポットDATAをみる





個性豊かな動物たちは、見ているだけで癒やされますよね。もっと間近で魅力を感じてみたくなったら、ぜひお店に足を運んでみてください!


掲載情報は2018年3月20日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事