2018年4月10日号

春のデートや観光に♪ 富山で楽しむ花さんぽ

気持ちのよい春風を感じながら、色づきはじめた花を見におでかけしませんか?
これからの季節、富山はチューリップや桜、バラ、藤など、さまざまな花に彩られます。
デートや観光に訪れたい、この春おすすめのイベントやスポットを集めました。


<砺波/イベント>
色鮮やかな見どころいっぱい!「2018となみチューリップフェア」
2018となみチューリップフェア 開催期間:2018年4月20日(金)~5月5日(土・祝)
開催時刻:8:30~17:30(最終入園17:00)
大人(高校生以上)1,000円、小人(小中学生)300円、小学生未満無料

毎年春に開かれる国内最大級のチューリップフェア。300万本ものチューリップが咲き誇る壮麗な光景に圧倒されます。

2018となみチューリップフェア 大花壇の地上絵
見どころは、色とりどりのチューリップを使った多彩な演出。21万本ものチューリップを使った大花壇の地上絵もそのひとつです。

2018となみチューリップフェア 花の大谷
ほかにも、白いチューリップで表現した雪壁が、会期後半には色鮮やかなチューリップへと変化し、春の訪れを告げる「花の大谷」や、水上に揺れる花が美しい「水上花壇」、多品種をミックスしたチューリップが彩る「水車苑周辺」など見どころが盛りだくさん!

2018となみチューリップフェア 水車苑周辺
期間中は、野外ステージでのイベントや産地ならではの「花かご作り」体験も開催。ちゅーりっぷソフトクリームや大門そうめんなど、地元グルメも味わって、春のおでかけを満喫しましょう。


2018となみチューリップフェアのイベントDATAをみる




<朝日町/イベント>
桜・チューリップ・菜の花の美しすぎる競演!「あさひ舟川・春の四重奏」
あさひ舟川・春の四重奏 開催期間:2018年4月7日(土)~4月22日(日)
開催時刻:終日 ※かがり火の夜桜は4月14(土)、15日(日)19:30~21:30
料金:観覧無料

山と海に囲まれ、春にはヒバリがさえずる、のどかなまち・朝日町。
西部を流れる舟川は、両岸に約280本の桜の木が立ち並び、春になると両岸600メートルの見事な桜のトンネルをつくり出します。

あさひ舟川・春の四重奏
舟川の見どころはそれだけにとどまりません。
地元農家が桜の開花に合わせて栽培する、極早生のチューリップと菜の花が同時期に花を咲かせるのです。

あさひ舟川・春の四重奏
その結果、雪の残る北アルプスの山々を背景に、桜、チューリップ、菜の花が競演する奇跡の四重奏が実現!今では、これまでにない花の楽園をひと目見ようと、県内外から大勢の花見客が訪れます。

あさひ舟川・春の四重奏
4月14日(土)、15日(日)には、桜並木でかがり火が焚かれ、幻想的な夜桜も楽しめますよ。


あさひ舟川・春の四重奏のイベントDATAをみる




<氷見/スポット>
散策したくなる庭園「フォレストフローラル 氷見あいやまガーデン」
フォレストフローラル 氷見あいやまガーデン 入園料:大人800円、小中学生400円、小学生未満無料、65歳以上700円
晴れた日には富山湾越しの立山連邦が望める小高い丘の上に広がる西洋風のガーデン。
広大な敷地の中にある雑木や赤松の林に花壇や花木が点在し、1年を通してさまざまな花が楽しめます。

フォレストフローラル 氷見あいやまガーデン
春にはスイセンやチューリップ、山桜が見頃を迎えます。
敷地内には起伏があり、庭園を見下ろしたり、見上げたりしながら散策できるので、さまざまな角度から見える花の景色を楽しんでみましょう。

フォレストフローラル 氷見あいやまガーデン
初夏には、約250品種、約3,000本ものバラの花が色づき、ローズガーデンは華やかな香りに包まれます。色や形が違う豊富なバラの中から、お気に入りを探してみるのも楽しいかもしれません。

併設のカフェで休憩しながら、のんびりと花に囲まれた一日を過ごしてみませんか?


フォレストフローラル 氷見あいやまガーデンの
スポットDATAをみる





<富山/スポット>
春爛漫! 多種の桜が咲きそろう「富山県中央植物園」
富山県中央植物園 入園料:大人500円(12月~2月は300円)、高校生以下・70歳以上無料
国内外から集めた約4,900種類の植物を展示収集する「富山県中央植物園」では、毎年春になると屋外にある120種類以上ものサクラコレクションが見頃を迎えます。

富山県中央植物園
なかでも、約300メートルに及ぶソメイヨシノのトンネルは、晴れた日には背景にそびえる残雪の北アルプスと見事なコントラストを生み、この場所ならではの美しい景観に。

富山県中央植物園 ヒヨドリザクラ
サクラコレクションのなかには、ボールのような花形になる「ヒヨドリザクラ」など、珍しい品種を含むサトザクラの並木も。こちらは少し遅めの4月下旬に見頃を迎えます。

富山県中央植物園 メディニラ・マグニフィカ(熱帯雨林植物)
園内には熱帯雨林植物や高山植物など、普段なかなかお目にかかれない花や植物を展示する温室もあり、訪れた機会に一緒に楽しむのもおすすめです。


富山県中央植物園のスポットDATAをみる




<南砺/スポット>
「真宗大谷派 井波別院 瑞泉寺」の藤棚の下でリラックスタイム
真宗大谷派 井波別院 瑞泉寺 拝観料:高校生以上500円
彫刻のまち・井波にある「真宗大谷派 井波別院 瑞泉寺」は、桜や藤、紅葉など、季節によってさまざまな木々が境内を彩ります。

なかでも、5月に見頃を迎える藤は、境内に映える鮮やかな紫色の花が藤棚いっぱいに咲き誇り、息を呑む美しさ。訪れる人々の心を和ませます。

真宗大谷派 井波別院 瑞泉寺
ほかにも、井波彫刻発祥の地といわれる寺の境内には、大門(山門)や太子堂をはじめ、彫刻師の見事な彫り物が随所に残り、見どころがいっぱい。

格調高い伽藍と美しい藤の花が同時に楽しめるこの時期に訪れて、寺院ならではの風情を感じてみてください。


真宗大谷派 井波別院 瑞泉寺のスポットDATAをみる




いかがでしたか? 色鮮やかに咲き誇る花の美しさや、やさしい香りは、新生活でちょっぴり緊張した心も解きほぐしてくれるかもしれません。春ならではのお楽しみを、ぜひ満喫してみてください。


掲載情報は2018年4月10日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事