2017年7月28日号

大阪環状線  福島駅の個性派バルおすすめ5選

大阪駅から大阪環状線でひと駅。駅前や路地裏におしゃれなカフェやバルが立ち並ぶ福島駅へ夜ごはんにでかけましょう。お店選びに迷ったときは「食材」に注目してみるのもひとつの手です。お肉、イワシ、サーモン、選りすぐりの5軒を紹介します。


<大阪・福島>イタリアンとフグの融合!「Bar HUG」で新しいフグ料理に出会う
ミコタ通商店街にあるこちらは、オープン11年目を迎えるイタリアンバールです。
店内はのんびり過ごせるカウンターと、2階には隠れ家的雰囲気のある個室があります。

Bar HUG
オーナーの水野さんは、てっちりからフグ料理のおもしろさを知ったそうです。
和食がほとんどのフグ料理に、洋のアプローチでおもしろいことができたらと、多彩なメニューを考案しています。
淡泊な味わいのフグはアレンジも難しく、試行錯誤が続いたのだそう。
今ではフグ料理は8種、季節に応じて白子を使ったメニューも登場します。

Bar HUG ふぐかつのミニバーガー648円。自家製タルタルとトマトベースの2種類のソースにも注目
ショウサイフグを使ったかわいいミニサイズのハンバーガー。
自家製のミルクパンをバンズにし、食感を生かすために細かいパン粉をまぶしてカラリと揚げたフグカツをサンドしています。
スパイスやハーブに漬けこんだフグは、淡泊ながらもパンチのある味わいです。

Bar HUG いか墨を練り込んだタリオリーニ1,944円。ライムやレモン、スパイスなどを漬け込んだ、さっぱりとした味わいの自家製サングリア756円
手打ちのパスタも人気が高く、イカスミのコクとアサリの旨みがぎゅっと詰まったタリオリーニは自慢の逸品。
淡泊な味わいのフグの旨みが濃厚なスープとよくからみます。
すっきりとした味わいの自家製サングリアと一緒にどうぞ。


Bar HUGのスポットDATAをみる



<大阪・福島>元気になる!「肉食酒場PERO」のがっつりお肉メニュー
話題の店が数多く軒を連ねる路地裏に店を構える肉バルです。

肉食酒場PERO
メイン食材は店名の通りお肉!
「おいしいお肉をリーズナブルに楽しんでほしい」と、銘柄にこだわらず、国産牛を中心に質の高い肉を仕入れています。

肉食酒場PERO 食べ応えのある肉全部盛り2,138円は、ランプ、サーロイン、カルビなど合わせて約530g!
ほとんどのお客さんが注文するという「肉全部盛り」は自家製のデミグラスソースかガーリックバターでいただきます。
鉄板で焼きあげる肉はやわらかくジューシー!
付け合わせのポテトもたっぷりで、大人数でシェアしても大満足間違いなしです。

肉食酒場PERO パテ・ド・カンパーニュや生ハム、リエットなど盛りだくさんの肉あて盛り合わせ950円、サングリア各518円
ボリューム満点の前菜もおすすめです。自家製サングリアとも相性ぴったり!

週末は混雑することがほとんど。予約必至の人気店です。


肉食酒場PEROのスポットDATAをみる



<大阪・福島>「サーモンバル パーシャ」のサーモンで美容効果もアップ!?
駅西側の高架下に位置する「サーモンバル パーシャ」は名前の通り、サーモン専門のバル。
和洋問わず、50種以上のサケを使ったメニューを提供しています。

サーモンバル パーシャ
もともとサーモンが好きだったという、オーナーシェフの塚屋さん。
福島でお店を始めるなら、専門的なお店をと考え付いたのが今のスタイルです。

サーモンはアスタキサンチンが豊富で、「食べながらアンチエイジングができる」と、女性を中心に話題を集めています。

サーモンバル パーシャ
人気のサーモンだらけの前菜盛は一つひとつ手の込んだ料理ばかりが並びます。
あぶりサーモン、サーモンムースのブルスケッタなど、ひとつの食材でこんなにもバリエーションがあるのかと驚かされます。

サーモンバル パーシャ 日替わりで内容が変わる、サーモンだらけ前菜盛り1,490円~(2人前~) ※数量限定
見た目にもかわいいひと口サイズの前菜は、お酒のアテとしてもぴったりです。

実はオーナーが紅茶好きで、料理のいたるところに紅茶を使っているそう。
とろサーモンやハラミなど濃厚な味の料理に、紅茶を使ったソースを使うことでさっぱりと仕上がるのだとか。

また、フルーツや紅茶で作った自家製のブランデースプリッツアーなどのカクテルも人気を集めています。

サーモンバル パーシャ サーモンとホタテ貝柱のカルパッチョ950円、ダージリンの茶葉を使ったブラックティースプリッツァー480円は一番人気のカクテル
まるでカフェのような入りやすい雰囲気で女性からの人気が高く、平日でも事前の予約がベターです。


サーモンバル パーシャのスポットDATAをみる



<大阪・福島>路地裏の隠れた名店。イワシ料理が自慢の「parlor184」
福島駅から南へ、浄正橋の交差点からほど近い場所にあるこちら。
イワシ料理をメインに、イタリアンを中心とした料理で人気を集めるお店です。

parlor184
お店の自慢は新鮮なイワシを使った料理の数々。
店主の渋谷さんが中央市場へ自ら買い付けに行き、その日一番鮮度のよい食材を仕入れているそう。
イワシの料理はシチリア料理で有名なベッカフィーコやコロッケなど常時6種。自家製でへしこを作るなど、旬の食材とあわせた料理をラインアップしています。

parlor184 鰯サンド600円は料理の〆にも。手軽に食べられるサイズが女性にも好評です
人気の鰯サンドはさっくり揚げたイワシのフライを挟んだ、ひと口サイズのサンドイッチ。
自家製タルタルソースや大葉でさっぱりと仕上げています。

parlor184 頭からガブリといけちゃう、子持ち若さぎのエスカベッシュ600円、-蔵—ソーヴィニヨン5,500円
ほかにも「食べたいものを作る」をテーマに、イタリアンを中心とした料理は前菜から魚、肉など、ちょい飲みからがっつり派も満足なメニューを提供しています。

parlor184
旬の食材をふんだんに使った料理はどれもお酒にぴったり。ワインも50種以上と種類豊富に取りそろえています。料理にぴったりのワインを選んでもらってみては。


parlor184のスポットDATAを見る



<大阪・福島>新鮮なカキを一年中楽しめる「オイスターとお肉のマルシェ Mattu Rio」
オイスターマイスターの店主が産地へ直接足を運んで選んだ、鮮度抜群のカキが味わえるお店です。

オイスターとお肉のマルシェ Mattu Rio
イタリアンを中心にジャンルにとらわれない、旬の味を生かした料理を提供。
料理長の島さん渾身のひと皿にファンも多いんだとか。

オイスターとお肉のマルシェ Mattu Rio
一年中楽しめる生ガキは国内産を中心に8種類ほどラインアップ。
安全性を第一に考え、きれいな海流のカキだけを仕入れるなど徹底してこだわっています。

濃厚な海のミルクを味わうなら、やっぱり生がおすすめ。
とろけるようなクリーミーさで、いくつも食べられるとファンも多いそう。

オイスターとお肉のマルシェ Mattu Rio 牡蠣使いすぎ!!なパスタ レモンバター添え1,920円は、ひと皿に300gものカキを使用
お客さんの9割が注文するという人気のパスタは名前の通り、カキをぜいたくに使ったもの。
カキのエキスを存分に堪能できるスープパスタは濃厚な味わいです。和風だしを利かせることで、カキそのもののおいしさを楽しめます。

オイスターとお肉のマルシェ Mattu Rio こだわり野菜のスティックサラダ 牡蠣バーニャカウダーソース840円、グラスワイン410円~
その日入荷した、新鮮な野菜を種類豊富に楽しめるスティックサラダは女性に大人気。
カキをたっぷり使ったバーニャカウダーソースは旨みたっぷりです。野菜のおいしさを引き立て、ワインとの相性も抜群ですよ。


オイスターとお肉のマルシェ Mattu RioのスポットDATAをみる



いかがでしたか?
おいしい料理とお酒が楽しめるバルがひしめく福島駅周辺。
大阪駅からひと駅とアクセスしやすいのも魅力です。
さらに、福島駅を走る大阪環状線では「大阪環状線改造プロジェクト」を実施中!
駅や車両など鉄道の機能を充実させるほか、楽しいイベントを開催しています。
詳しくは公式サイトをチェック!


大阪環状線改造プロジェクト

掲載情報は2017年7月28日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ