2017年12月22日号

ぐっと近くにKOREA体験!アラウンド鶴橋タウン

駅に降り立つと、既に賑やかな雰囲気が漂う大阪・鶴橋。ピリ辛韓国料理はもちろん、韓国に行かずともできるカルチャー体験まで、一日じゃ足りない(!?)魅力いっぱいの街です。駅前の商店街、ひと足のばしてコリアタウンを旅行気分で探索しましょう♪

<大阪・鶴橋>「崔(チェ)おばさんのキムチ サンセイフーズ」で買い物&食事♪
鶴橋駅を降りて徒歩1分。ずらっと並ぶさまざまな種類のキムチと、チヂミが焼ける香ばしい匂いに思わず足が止まります。

崔(チェ)おばさんのキムチ サンセイフーズ
人気商品のひとつが、山芋たんざくキムチ。辛さとサクサクの食感、そして粘り気が残る口当たりのトリプル攻撃がクセになるおいしさです。

崔(チェ)おばさんのキムチ サンセイフーズ 山芋たんざくキムチ 1パック500円
スタンダードなキムチはもちろん、季節限定のキムチはさらに人気。

崔(チェ)おばさんのキムチ サンセイフーズ 生ガキキムチ100g 600円(11月~3月まで販売予定)
カキのプリプリした食感が新鮮さを物語っています。
イカキムチや、約10種類の具材が白菜に詰め込まれたポッサムキムチも冬季限定。季節限定のキムチは争奪戦必至なので、朝早めの来店がおすすめです。

店内のイートインスペースでは、石焼ビビンバや参鶏湯を食べることができ、昼下がりから賑わいを見せています。

豚カルビ煮込みはリピート率が高い定番メニュー。
グツグツと煮込まれた大きなお肉やシメジなどのやわらかい食感がたまりません。

崔(チェ)おばさんのキムチ サンセイフーズ 豚カルビ煮込み1,200円
注文時に、激辛や辛さ控えめなど希望を伝えれば調節をしてくれます。イートインはキムチが食べ放題なのもうれしいポイント!

そのほか、厨房で手作りするキンパも絶品。具材は定番のソーセージのほか、ごぼうキンパや自家製タレで作る焼肉キンパもボリューミーで食べごたえたっぷりです。
ゴマ油の風味と具材の旨みにペロリと平らげてしまいます。

崔(チェ)おばさんのキムチ サンセイフーズ ふつうキンパ1本300円、ごぼうキンパ1本350円、焼肉キンパ1本400円
ごぼうキンパや焼肉キンパは、食事にもおみやげにもおすすめです。


崔おばさんのキムチ サンセイフーズのスポットDATAをみる




<大阪・鶴橋>ハレの日もそうでない日も!「安田商店」でチマチョゴリ体験
色鮮やかな韓国の生地で作られた寝具などが並ぶ安田商店。
1階は寝具や雑貨のショップ、2階は韓国の民族衣装「チマチョゴリ」のレンタルとオーダーの受け付け、3階がフォトスタジオになっています。

安田商店
3階スタジオ内の衣裳スペースには民俗衣装や宮廷衣装などがずらりと並びます。選びきれないほどの種類にびっくり! 衣装の絵は手描きのものもあり、見ているだけでも楽しめる繊細さです。

安田商店
お気に入りの一着を見つけたら、さっそく着付けてもらいます。
チマチョゴリの着用はとっても簡単。ソッチマというペチコートを着用した後、チマ(スカート)を着用、最後にチョゴリ(上着)を着るだけなので、あっという間に完了です。

安田商店
カーテンで仕切られたスペースで、スタッフの方が丁寧に着付けてくれるので、ただ身をゆだねて韓流の世界に思いを馳せているだけでOK!

着付けを終えたら写場に移動して撮影スタート!
緊張するのは最初だけ。自然とドラマの主人公の気分に浸れますよ♪

安田商店 着付け+撮影のスタンダードプラン7,560円~のほか、ヘアメイク付きのプランもあります
撮影した写真は、アルバムにして自宅まで送ってくれるので、また楽しみができますよ!

華やかな衣装を身にまとうと、気分も明るく、自然と笑顔になります。
同窓会の記念に友達同士で撮影する方もいるのだとか。
旅の記念、節目の記念など、残しておきたい素敵な写真を撮影しましょう。


安田商店のスポットDATAをみる




<大阪・鶴橋>会話も食事もごちそうの「土井商店」で舌鼓を♪
「何にするー?」という元気な声と食欲を誘う香りに、引き寄せられる韓国食堂。
店先には、キムチやできたてのチヂミ、キンパがぎっしりと並んでいます。

土井商店
オープンした当初、周囲には服屋などが多く、食事を提供するお店はなかったのだとか。
それから約20年、今ではたくさんのファンに愛される人気店に。

まず目に止まるのは、赤々としたキムチ。人気の沢蟹キムチは、香ばしい風味がたまらない逸品で、お酒の肴にもおすすめです。

土井商店 沢蟹キムチ1パック350円は風味満点のおいしさです
ぶらり歩きのお供にテイクアウトもよいけれど、店内での食事もおすすめです。
目の前で調理される具だくさんのホルモン焼は、甘辛い味わい。お酒が止まらなくなること必至です!

土井商店 キャベツ、こんにゃく、タマネギなどが入っているホルモン焼は1人前500円
食事のおいしさはもちろん、明るいスタッフとの掛け合いも、お店を語るうえでは外せないポイント。活気あふれる店内では、隣のお客さんと意気投合することもしばしば。
何度でも足を運びたくなる一軒です。


土井商店のスポットDATAをみる




<大阪・鶴橋>オモニの元気がおいしさの源!「豊田商店」でキムチ天国
約30種類のキムチを販売するキムチ専門店です。店先にずらりと並ぶキムチは、すべてオモニの手作りで愛情たっぷり。

豊田商店
食材は国産のものを使用していて、味の決め手になるニンニクは青森の契約農家から
仕入れたもの。味はもちろん、安心安全にもこだわっています。

豊田商店
定番のほか、珍しいキムチも要チェック!
セロリキムチは栄養価も高く、女性に人気なのだそう。
セロリ独特の苦味はなく、さっぱりした味わいとクセになる食感でやみつきになります。

豊田商店 (左から)山芋キムチ、セロリキムチ、れんこんキムチ各1パック500円
そしてなんといっても、愛情深いキムチを作るオモニたちの笑顔もこちらの名物。
黄色のシャツと赤いエプロンが豊田商店のトレードマークです。
「黄色は元気の出る色、赤は食欲が出る色!」なんだそう。

豊田商店
オモニの言葉通り、このお店に足を運ぶと元気も食欲も湧き出てきそうです。
おいしいキムチと元気なオモニに出会ってパワーチャージしてみてはいかが?


豊田商店のスポットDATAをみる




<大阪・鶴橋>この妙味は体験すべき!「珈琲館 ロックヴィラ」のキムチサンド
レンガ造りの店構えと独特のフォントで店名が書かれた看板。
純喫茶の雰囲気が漂うお店に身構えるなかれ、ここはスタッフの方たちが笑顔で出迎えてくれる、温かい喫茶店なのです。

珈琲館 ロックヴィラ
こちらの看板メニューは、およそ20年前に店主が発案した名物「キムチサンド」。

珈琲館 ロックヴィラ キムチサンドは650円。キムチの辛さは玉子などでマイルドな味わいに
野菜やマヨネーズ、玉子が絶妙なバランスでミックスされていて、サンドイッチに合うようにキムチの味付けも店主が調整しています。この味を求めて遠方から訪れる人も多いのだとか。

キムチサンドにも好相性のコーヒーは、注文を受けてから一杯ずつサイフォンで点てています。

珈琲館 ロックヴィラ
ポコポコと沸きあがって、カップに注がれた一杯は香りも味わいもすべてがごちそうです。
コーヒーはしっかりとした味わい。食事と一緒に味わう時も主張しすぎないバランスが絶妙です。

珈琲館 ロックヴィラ マイルドコーヒー400円は、1杯ずつ丁寧に淹れてくれます
ほかにも、生搾りのフレッシュジュースやキムチピラフなど、気になるメニューがたくさん。鶴橋散策の途中休憩にぜひ立ち寄って。


珈琲館 ロックヴィラのスポットDATAをみる




<大阪・鶴橋>食事もスイーツも楽しめる「茶母 鶴橋別館」でほっとひと息♪
座敷やテーブル席が備わった広い空間の韓流カフェ。テーブルや椅子など、茶色を基調としていて落ち着いた雰囲気が漂います。

茶母 鶴橋別館
別館のこちらでは食事とカフェメニューを、近くの本館では軽食メニューを提供しています。

十五穀米と5種類のナムルが入った石焼ピビンバや、自家製麺を使った冷麺など、食事メニューが豊富にスタンバイ。

なかでも自家製太麺にピリッと辛いソースで和えた、ちょい辛チョル麺が女性に人気だそうです。

茶母 鶴橋別館 ゴマの葉の風味が豊かなチョル麺842円は、スープとキムチ付き
食後のスイーツはやっぱり別腹!
イチオシは「パッピンス」という名の韓流かき氷。

茶母 鶴橋別館 ゴージャスな見た目のパッピンス(2~3人前)950円。1人前734円もあります
山盛りのピンス(氷)にパッ(小豆)とインジョルミ(韓国のお餅)、ミスカル(きな粉)抹茶アイスがたっぷりの特製パッピンスはしっかりと混ぜて食べるのがポイントです。
韓国のあんは甘さが控えめなので、しつこくなく食べることができます。

原料を取り寄せて作る、自家製韓国茶にも注目を。
食事にもスイーツにもよく合う伝統韓国茶は、疲労回復やダイエットに効果的なものもあるとか。

茶母 鶴橋別館 ざくろ茶432円。単品オーダーの場合はお餅付きです
女性ホルモンの機能を向上させるざくろ茶は、甘くて飲みやすい味わいです。
フルーティーな香りに心身ともにリラックスできますよ。

22時までの営業で、ごはんを食べた後にでも立ち寄れるのがうれしいですね。


茶母 鶴橋別館のスポットDATAをみる




<大阪・鶴橋>連日大人気の「班家食工房」でお買い物とお食事を♪
鶴橋駅から徒歩約15分、さまざまなジャンルのお店が軒を連ねる生野コリアンタウン。その中央に店を構えるのが韓国ショップ&レストランの「班家食工房」です。

ガラス張りの入口からは、既にたくさんの韓国食材が見えて、入る前からワクワクします。

班家食工房
まず入って驚くのが、商品のバリエーションの豊富さ。キムチはもちろん、冷麺やチゲ鍋の素、コスメまで幅広い品ぞろえは、カゴを持っての買い物がマストになりそうです。
韓国で流行しているお菓子など、目新しいものを発見するのも楽しみのひとつ。

班家食工房
「レストランで味わう料理を家庭でも」というコンセプトのもと、自宅で簡単に調理することができる韓国食材が人気だとか。レシピ付きのものもあるので、ぜひトライしてみたいですね。

班家食工房 (手前から時計回りに)スンドゥブチゲの素(10人前)648円(レシピ付き)、チゲ味噌(小)864円・(大)2,592円、韓国済州島ゆず茶1,620円
店を奥に進むと、清潔感のある広いレストランが。
おすすめのメニューは、班家秘伝のキムチチゲです。

班家食工房 班家秘伝のキムチチゲ864円は、ごはんとおかず3品が付いた満腹メニュー
プリプリした食感の皮付き豚肉と、あえて酸味を残したキムチが相性抜群の班家秘伝のキムチチゲは、辛味の中にも食材の旨みがたっぷり。リピーターが多いことにも納得の味わいです。

ショップで購入した食材の使い方は、スタッフの方に聞くと丁寧に教えてくれるので、新しいものにもぜひチャレンジしてみましょう!


班家食工房のスポットDATAをみる


いかがでしたか?
個性的な魅力にあふれた店がひしめく鶴橋。駅前だけじゃなく、ひと足のばしたスポットにも新しい発見がたくさんあります。
いつでも元気なオモニの「いらっしゃい!」を求めて、おでかけしてみはいかが?

鶴橋駅を走る大阪環状線では「大阪環状線改造プロジェクト」を実施中!
駅や車両など鉄道の機能を充実させるほか、楽しいイベントを開催しています。
詳しくは公式サイトをチェック!

大阪環状線改造プロジェクト

掲載情報は2017年12月22日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ