2018年1月5日号
特別公開、あったかスイーツ、限定みやげ…etc 冬の京都でできること

冬限定のおみやげを買う

季節の素材を使ったお菓子や、冬のモチーフをかたどったものなど冬の限定品をご紹介。友人や家族へのおみやげにはもちろん、自分にも欲しくなるかわいさです。
奈良線「東福寺駅」から京阪
マールブランシュ 加加阿365祇園店
見た目もキュートな冬を彩るチョコ菓子
365日カカオのある暮らしを提案するチョコレート専門店。お干菓子に着想を得た、季節ごとにモチーフが変わる「お干菓子佇古礼糖 暦(おひがしちょこれいと こよみ)」は冬の装いです。雪だるまや雪の結晶など、冬の贈り物が詰まった心躍る一箱をぜひ。

「マールブランシュ 加加阿365祇園店」を詳しくみる

奈良線「東福寺駅」から京阪
永楽屋 本店
紅玉を使った宝石のような和菓子
からいもの(佃煮)とあまいもの(菓子)を扱うお店。看板商品のひとつの「琥珀」は、厳選素材で見た目の美しさにこだわって作られる寒天菓子。冬の定番は酸味のある紅玉リンゴ。シナモンの風味が効いた洋菓子テイストです。
「永楽屋 本店」を詳しくみる
JR各線「京都駅」直結
鶴屋吉信/ジェイアール京都伊勢丹
伝統の京菓子で季節の訪れを楽しむ
1803(享和3)年創業の京菓子店。季節感を大切にした和菓子の中でも、この冬のおすすめは初登場となる棹菓子(さおがし)の新商品です。ようかんと村雨をベースに、初春のめでたさを表現した紅梅・白梅の意匠を添えたかわいらしい一品です。

「鶴屋吉信/ジェイアール京都伊勢丹」を詳しくみる

JR各線「京都駅」直結
亀屋良長/ジェイアール京都伊勢丹
おみくじしるこで新春の遊び心を満喫
伝統と今を果敢に進化させ続ける亀屋良長から、おしることお正月の楽しさを一度に味わえる限定品が登場です。松竹梅・ハート・亀のいずれかのゼリーが入った懐中しるこは、年初めの運勢が占えるおみくじ付き。
「亀屋良長/ジェイアール京都伊勢丹」を詳しくみる

掲載情報は2018年1月5日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ
    今は設定しない