2018年1月5日号
特別公開、あったかスイーツ、限定みやげ…etc 冬の京都でできること

あったかスイーツを食べる

寒い冬に食べたくなるあったかスイーツを集めました。京菓子店やカフェの手作りスイーツはどれも絶品。心も体もほっこり温まること間違いなしです。
奈良線「東福寺駅」から京阪
ジュヴァンセル祇園店 スイーツカフェ
香り高い抹茶ソースで味わうお菓子の宝石箱
和の素材を取り入れた洋菓子を提供するスイーツブランドのカフェ。こちらで話題なのが祇園店限定の「祇園フォンデュ」。パウンドケーキや団子、果物などを濃厚な宇治抹茶チョコソースにつけて楽しむぜいたくなスイーツボックスです。

「ジュヴァンセル祇園店 スイーツカフェ」を詳しくみる

奈良線「東福寺駅」から京阪
鍵善良房 四条本店
きび餅に粒あんがからむ伝統のぜんざい
創業から300有余年、文化人や花街の女性たちに愛されてきた和菓子屋の老舗。毎年冬季に提供されるぜんざいはプチプチモチモチとした食感のきび餅を使用。しっかりと甘い粒あんと素朴なきび餅はとても好相性です。
「鍵善良房 四条本店」を詳しくみる
JR各線「京都駅」から地下鉄
マルニカフェ
ふわふわ生地と手作り粒あんがマッチ
旬の食材を使ったランチなどが人気のカフェ。看板メニューのひとつが羽根付きのたい焼きです。中には北海道産小豆で炊いた甘さ控えめの自家製あんこがたっぷり。プレーン、抹茶、きなこの3種があります。無塩バターとホイップをつけて召しあがれ。

「マルニカフェ」を詳しくみる
京都駅直結のスイーツスポットもチェック!
JR各線「京都駅」直結
ギャラリーカフェ 京都茶寮

季節のお菓子とお茶で和むひととき
器や和菓子、お茶など京都に伝わるさまざまな文化を紹介する、京都を体感できるギャラリーカフェ。喫茶コーナーでは、月替わりの京菓子を清水焼などの器でお茶が味わえます。京都の伝統工芸の展示販売を行うギャラリースペースもチェックして。
「ギャラリーカフェ 京都茶寮」を詳しくみる
開催中の企画展もチェック!
続「京都 日本画新展」×ギャラリーカフェ 京都茶寮
未来の京都画壇を担う人材育成をめざして創設された「京都 日本画新展」。 感性豊かな若い画家の作品が展示され大きな話題を呼んでいます。 伝統の裾野を広げるため、 新たな視点を加えてスタートした、続「京都 日本画新展」に出展歴のある作家の作品の展示販売を行います。

掲載情報は2018年1月5日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ
    今は設定しない