2018年2月2日号
甘くておいしい、冬の贈り物。チョコレートと苺。

目がけて行きたい人気ショコラトリー

関西には個性豊かなショコラトリーがたくさん。一度食べたら忘れられなくなるような、ショコラに出会えるお店をピックアップ。しあわせなひと粒を求めておでかけしましょう。
JR各線「京都駅」から地下鉄
Chocolatier Double Sept
京都・四条通近くの静かな場所に構える小さなショコラティエ。フランスで修業した喜多川シェフが作るショコラは、ガラムマサラやパセリ、ショウガなど個性的な味わいが多いのが特徴です。グラッパやカルヴァドスなど、お酒のショコラも多数そろっています。

「Chocolatier Double Sept」を詳しくみる

JR各線「京都駅」から地下鉄
BRUNBRUN
1935(昭和10)年の創業当時からチョコレートを提供している洋菓子店。和の素材を使った独創的なショコラを生み出し、京都府の「現代の名工」も受賞しています。ショコラはもちろん、チョコレートを使った生ケーキも種類豊富で人気です。
「BRUNBRUN」を詳しくみる
新作ショコラもチェック!
JR神戸線「芦屋駅」
Chocolaterie plein
チョコレートに並々ならぬ愛情を注ぐオーナーシェフが営むショコラトリー。一つひとつきれいに並べられた生チョコレート「ショコラ・クリュ」は全部で16種類あり、特に人気なのがプレーンとピスタチオです。

「Chocolaterie plein」を詳しくみる
まだある! おすすめのショコラトリー
気鋭のショコラティエが手掛ける新鮮ショコラ
JR神戸線「三ノ宮駅」
Chocolatire Yasuhiro Seno KOBE
パリのような空間で世界トップレベルの味を
JR各線「京都駅」から地下鉄
ジャン=ポール・エヴァン 京都店
「Chocolatire Yasuhiro Seno KOBE」を詳しくみる
「ジャン=ポール・エヴァン 京都店」を詳しくみる
公式アカウントで最新情報を配信中!
マイフェバ公式ツイッター
マイフェバ公式Instagram

掲載情報は2018年2月2日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ
    今は設定しない