2018年4月27日号

春のおでかけやデートにも癒やしを求めてボタニカルな1日

植物がキラキラと生命力に満ちてくる季節。
春のおでかけやデートにぴったりのボタニカルスポットへでかけませんか?
これから見頃を迎えるバラやボタン、シャクナゲなどの名所や、
個性豊かな植物がそろうおしゃれなグリーンショップもぜひチェックして。

<大阪・中之島>
約3,700株ものバラが咲き誇る「中之島公園」へ

大阪市内の中心部にありながら、緑豊かな景色が楽しめる中之島公園。
広大な敷地内に、東西約500m、面積約13,000㎡にわたるバラ園があります。

中之島公園
園内には、約310品種・3,700株ものバラが咲き誇ります。
色とりどりのバラの花々が織りなす風景はとても華やかですね。
例年5月上旬から咲き始め、5月中旬から下旬には見頃を迎えます。

中之島公園
バラ園は入園無料。園内をおさんぽしたり、芝生でピクニックを楽しんだり、美しいバラとともに思い思いのひとときが過ごせます。

中之島公園
周辺にある大阪市立東洋陶磁美術館や大阪市中央公会堂、カフェやレストランなどをめぐるのもおすすめです。

<大阪・大阪天満宮>
ビルの一室に広がる植物空間「TargetPlants」でお気に入り探し

中之島公園から歩いて約15分の場所にある、グリーンショップもぜひあわせてチェック。
お店は大阪天満宮駅からほど近いビルの3階にあります。

TargetPlants
ガラスのドアを開けると植物の香りに包まれ、ビルの一室とは思えない緑あふれる不思議な空間が広がっています。

TargetPlants
グリーンは育てやすく手頃なものを意識してセレクトされているため、初心者でも安心。
タイで仕入れた植物など、ほかではなかなか出会えない珍しい品種もあり、グリーン好きの心をくすぐるラインアップです。

TargetPlants
オーダーを受けて作るドライフラワーのアレンジメントも。アート作品のような独特の存在感を放っています。

TargetPlants
「こんな場所にグリーンを置きたい」などの相談にも乗ってくれるので、店主の倉橋さんとお話ししながら自分にぴったりの植物を探してみて。

<大阪・天王寺>
2018年6月中旬リニューアル!
ボタニカルな複合施設「SPOONBILL TENNOJI PARK STORE」

大阪エリアのボタニカルな魅力あふれるスポットをもう1軒ご紹介。
天王寺公園のエントランスエリア「てんしば」にある「SPOONBILL TENNOJI PARK STORE」が、2018年6月中旬にリニューアルオープンします。
※2018年5月20日(日)まで通常営業の予定(以降リニューアル工事のため休業)。

SPOONBILL TENNOJI PARK STORE
グリーンやフラワー、インテリア雑貨などを取りそろえるショップとカフェが融合した、ライフスタイルをトータルで提案してくれるスポット。
日の光がたっぷりと差し込む明るい空間で、植物に囲まれてリラックスしたひとときが過ごせます。

SPOONBILL TENNOJI PARK STORE
カフェには見た目も華やかなドリンクやソフトクリームなど、これからの季節にぴったりのメニューがたくさん。

SPOONBILL TENNOJI PARK STORE (左から)ブルーレモネードスカッシュ486円、エルダーベリー・スパークリング486円、自家製レモネード464円、パインアップル・パンチ486円
SPOONBILL TENNOJI PARK STORE (左)ハニー・ティークッキーソフト626円、(右)スプーンショコラ・ソフト626円
今回のリニューアルで、フードやスイーツのメニューがさらに充実するので、カフェ使いだけでなくランチやディナーでの利用もおすすめです。

今後はボタニカル×アートをテーマに、展示やイベントも予定。
新しいカルチャーを発信するスポットとして、ますます目が離せません。

\まだある! 大阪のおすすめグリーンショップ/

the Farm UNIVERSAL

<大阪・茨木>the Farm UNIVERSAL

一日中楽しめる関西最大級のガーデンセンター

the Farm UNIVERSALのスポットDATAをみる

OSLO

<大阪・福島>OSLO

都会でも楽しめる植物のある暮らしを提案

OSLOのスポットDATAをみる

<奈良・桜井>
ボタンとシャクナゲが見頃! 花の御寺「長谷寺」

大阪からひと足のばして、奈良・桜井の長谷寺へ。
桜、ボタン、アジサイなど、四季折々の花が楽しめるお寺です。
特に、4月下旬から5月上旬に見頃を迎えるボタンが有名。

長谷寺
重要文化財に指定されている登廊(のぼりろう)が、赤やピンク、白のボタンの花に鮮やかに彩られ、華やかさが増します。
毎年4月14日~5月6日には「ぼたんまつり」も開催されます。

長谷寺
5月上旬から下旬にかけては、シャクナゲの花も見ることができます。

長谷寺
美しい花々に囲まれた境内をのんびり散策してみましょう。

<奈良・宇陀>
シャクナゲの花と五重塔の競演が美しい「室生寺」

長谷寺と併せてぜひ訪れたいのが、奈良・宇陀にある室生寺。
4月中旬から5月中旬にかけて咲くシャクナゲの花で知られています。

室生寺
国宝に指定されている五重塔へと続く石段の両側や境内には、約3,000株ものシャクナゲが咲き誇ります。
淡いピンクの可憐な花に囲まれて、五重塔の美しさもより一層際立ちます。

室生寺
毎年4月中旬から5月上旬には、「しゃくなげまつり」も開催され、多くの人々が訪れています。

長谷寺・室生寺に行くなら「春の関西1デイパス」がおトク!

大人3,600円 子ども1,800円
関西自由周遊区間内の普通列車が一日乗り放題になる「春の関西1デイパス」には、「室生寺・長谷寺参拝チケット」がセットで付いてきます。長谷寺から室生寺の移動や拝観料がおトクになるので要チェック!※選べる3つのセット券のうち、ひとつが上記チケット

詳しくみる
いかがでしたか?
いきいきとしたお花やグリーンに癒やされて、心も体もパワーチャージしましょう♪

掲載情報は2018年4月27日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ