2018年8月3日号

関西のブルワリー&ブルーパブ2018 造りたてのビールが飲める!

近年街中でも見かけるようになったブルワリー&ブルーパブ。
醸造所併設ならではのフレッシュビールが味わえると話題を集めています。
大手ビールメーカーの工場見学から、ブルワーと呼ばれるビール職人がひとりで醸造を手掛けるマイクロブルワリーまで。それぞれのこだわりがつまった魅力あふれるスポットを紹介します!

<京都・長岡京>
「サントリー〈天然水のビール工場〉京都ブルワリー」で“神泡”を体感

2018年4月にリニューアルを終え、新スタイルの工場見学を開始した「サントリー〈天然水のビール工場〉京都ブルワリー」。

サントリー〈天然水のビール工場〉京都ブルワリー
エントランスは、紺と金を基調とした「ザ・プレミアム・モルツ」のブランドカラーをあしらった内装に変身。新設したシアターホールで、醸造家のビール造りへのこだわりを学ぶことから見学はスタートします。

ガイドツアーでは、案内係の説明を聞きながら工場内を見学。ビールの製造工程について学びます。

サントリー〈天然水のビール工場〉京都ブルワリー
缶や瓶にビールが充填される様子は迫力満点! ほかにもホップの香りただよう仕込エリア、熱気を感じる大きな仕込設備など臨場感あふれる見学ができます。

工場見学の最後はお待ちかねの試飲タイム♪

サントリー〈天然水のビール工場〉京都ブルワリー
品質の高いビールを手入れの行き届いたサーバーを通して、高い技術で注いでくれます。極上の「ザ・プレミアム・モルツ」を味わえるのは工場見学参加者の特権です。キメの細かい“神泡”にも注目!

試飲はひとり3杯まで。「ザ・プレミアム・モルツ」「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」「~ザ・プレミアム・モルツ ~マスターズドリーム」の3種が味わえます。

サントリー〈天然水のビール工場〉京都ブルワリー (左から)ザ・プレミアム・モルツ、ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール、~ザ・プレミアム・モルツ ~マスターズドリーム
木の温もりあふれる和の空間で、究極の一杯を味わって。
ブルワリーショップでは工場限定品の販売もあるので、おみやげにいかがですか?

<京都・十条>
外国人3人組が営む「京都醸造麦酒工場 タップルーム」

「自分たちが飲みたいビールを造る!」をコンセプトに2015年に創業したマイクロブルワリー「京都醸造麦酒工場」。志賀高原ビールなどで修業を積んだ、ブルワーのクリスさんとビール好きが縁で知り合った仲間、ベンさん、ポールさんの3人で醸造所を営んでいます。

京都醸造麦酒工場 タップルーム
併設されるタップルームは、週末限定でオープンします。

2018年3月のリニューアルで、2階にはテーブル席が登場。タップ数が10に増加し、より多くのビールが楽しめるようになりました。

京都醸造麦酒工場 タップルーム
ビールは定番5種のほか、季節限定や限定醸造シリーズなど常時10種ほどがスタンバイ。

京都醸造麦酒工場 タップルーム クラフトビール(400mlグラス)各600円
※季節によってラインアップの変更あり

「週休6日」「夏の気まぐれ」「黒潮の如く」など、ネーミングが気になるビールたち。グラスを傾けながら名前の由来をクリスさんたちに聞いてみるのも◎。

ビールは、ベルギー由来の酵母とアメリカを中心とした柑橘系ホップとの掛け合わせが多く、フルーティーな味わいが特徴。

京都醸造麦酒工場 タップルーム
1階スタンディングエリアからは、醸造設備を眺めながらできたてクラフトビールを味わえます。
フードは持ち込みOKなので、好きなおつまみを持ってお店へ♪キッチンカーが登場する日もあります!

<大阪・北堀江>
全国にファンを持つ「MARCA」のクラフトビール

ファッション、雑貨、カフェが集結するおしゃれスポット・北堀江に2015年にオープンした「MARCA」。ガラス扉や軒先に描かれた「○」に「カ」をかたどったロゴが目印です。

MARCA
女性ブルワーの神谷さんが手掛ける、常時7種ほどのクラフトビールが味わえます。

造るビールは気分で決めるとあって、メニューは随時入れ替わります。行くたびにいろんなビールに出会える楽しみも。

MARCA (左奥)トリペル アイピーエー(中)850円、(右奥)ハッサクペールセゾン(中)650円、(手前)アテ3種盛りあわせ 850円
オリーブのオイル漬け、タコサラダ、鶏ムネ肉のハムなど、ビールに合うおつまみメニューも自慢。盛り合わせにすれば、好きな3種をおトクに楽しめます。

店内の一番奥には、醸造タンクが備えられています。

MARCA
コンクリート打ちっぱなし風のシンプルな店内は、醸造所と一体になって、まるで工場でビールを楽しんでいる気分に。

手掛けたビールは既に100種以上。全国にも出荷する評判のビールは、クラフトビールマニアでなくともぜひ一度味わいたい逸品です。

MARCA
自家製ビール片手に仕込みを見学する「公開仕込み」といったイベントも実施しているので、クラフトビールをより知りたい人はぜひ。

<大阪・吹田>
できたてのスーパードライが飲める「アサヒビール 吹田工場」

JR吹田駅を降りると目の前に見える、阪神甲子園球場約4個分もの敷地を持つ「アサヒビール 吹田工場」。アサヒビール発祥の地でもあり、120年以上にわたりビールを生産し続けています。

アサヒビール 吹田工場
エントランスでは、竣工当時の歴史あるレンガ壁画がお出迎え。敷地内には、ほかにも大正時代のレンガ造りの建物や煙突の「兜」など貴重なモニュメントが残っています。

工場見学では、製造ラインや発酵・熟成タンクの見学ができるほか、工場の歴史を学べる資料や世界各国の歴代ビールなど数多くの貴重な資料を展示。

アサヒビール 吹田工場
麦芽やホップといったビールの主原料に実際にふれられるコーナーもあります。
※製造ラインは停止している場合あり。要問い合わせ

アサヒビール 吹田工場
見学後のお楽しみは、試飲タイム♪
できたてのビールを目の前で注いでくれます。

アサヒビール 吹田工場 (左から)スーパードライ ドライブラック、スーパードライ、クリームチーズおかき
試飲は約20分間、ひとり3杯まで可能。できたてのスーパードライ、スーパードライ ドライブラックのほか、エクストラゴールドも味わえます。
老舗料亭「なだ万」監修のおかきも一緒にどうぞ。

<奈良・ならまち>
地元素材にこだわる“奈良愛”感じる「なら麦酒ならまち醸造所」

奈良出身のオーナー兼ブルワーの青山さんが、“奈良に新しい名産品を”と2017年3月にオープンさせた「なら麦酒ならまち醸造所」。その場で造ったビールを提供するブルーパブを併設する、奈良市内初となるクラフトビール醸造所です。

なら麦酒ならまち醸造所
木を基調としたスタイリッシュな建物は、古い町家が立ち並ぶ界隈ではひときわ目を引きます。

店内奥に発酵室があり、ガラス越しに醸造設備を眺めることもできます。

なら麦酒ならまち醸造所
テラス席もあるので、天気のいい日には風に当たりながら冷たいビールを飲む極上体験ができます。

カナダ産、ドイツ産の麦芽とアメリカ産のホップを原材料とし、定番6種に加え季節ごとのビール1種がスタンバイ。

なら麦酒ならまち醸造所 (左から)手羽元のビール煮込み680円、白-haku-(S)、ならまちエール(S)、奥春日オールドブラウン(S)各640円
大和茶のほうじ茶を使った「ならまちエール」のほか、甘夏やあすかルビーなど季節の果物を使ったビールなど、奈良の素材にこだわったビールが楽しめます。「手羽元のビール煮込み」は、ならまち醸造所のビールをぜいたくに使ってじっくりと煮込んだ逸品。

ほかにも「柿の葉寿司」など、とことん奈良にこだわったメニューが楽しめます。

なら麦酒ならまち醸造所 (奥)ならまちエール(S)640円、(手前)柿の葉寿司680円
お店は11時半からオープン。ならまち散策の途中に立ち寄って、昼飲みを楽しんでみては?

まだある! おすすめブルワリー&ブルーパブ

IN THA DOOR BREWING

<兵庫・三ノ宮>
IN THA DOOR BREWING

神戸・二宮商店街にある
クラフトビール醸造所

Brew Pub スターボード

<兵庫・三ノ宮>
Brew Pub スターボード

クラフトビール専門の
ダイニングパブで飲み比べ

スプリングバレーブルワリー京都

<京都・四条>
スプリングバレーブルワリー京都

未知の味と出会える
クラフトビールの新名所

いかがでしたか?
ブルワーのこだわりが詰まったビールから、お気に入りの一杯を探しにでかけましょう。

公式アカウントで最新情報を配信中!
マイフェバ公式ツイッター
マイフェバ公式Instagram

掲載情報は2018年8月3日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
船の所要時間は、時間帯、交通事情、利用する港により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ