2018年9月7日号

パンと果物の素敵な出会い♪京都のフルーツサンド

カラフルなフルーツサンドは、見るだけでも気分が上がります♪
老舗のフルーツパーラーやニューオープンカフェが手掛けるものなど、
京都で楽しめるとっておきのフルーツサンドをご紹介します。

<四条烏丸>
思わず写真を撮りたくなる!「ROCCA & FRIENDS PAPIER KYOTO」のフルーツサンド

大阪・高槻発の人気カフェ「ROCCA & FRIENDS」が、2018年6月、京都・四条烏丸に「ROCCA & FRIENDS PAPIER KYOTO」をオープン。
京町家を改装した空間で、サンドイッチとスムージーが楽しめるお店です。

ROCCA & FRIENDS PAPIER KYOTO
白木のお膳でサーブされるフォトジェニックなメニューの数々は、SNSで早くも話題を集めています。

ROCCA & FRIENDS PAPIER KYOTO (左から)シャインマスカット ココナッツクリーム388円、ピオーネ カシスクリーム367円、ストロベリーアマレット842円 ※メニューは季節により異なる
春はイチゴ、夏は白桃やマンゴーなど、旬の果物を使ったフルーツサンドが季節ごとに登場。
9月にはマスカットやピオーネなどが味わえます。
求肥を薄く挟んだり、塩麹を隠し味に使用したりと、和のアレンジを加えたフルーツサンドは、どれも他にはない個性豊かな味わいです。

ROCCA & FRIENDS PAPIER KYOTO
1階のカフェスペースに続き、8月28日には2階に雑貨のショップをオープン。
オリジナルの紙雑貨や、文具、ピアスなど、おみやげにもぴったりのアイテムがそろうので、ぜひ併せてチェックして。

<北野>
「フルーツパーラー クリケット」のフルーツサンドは7種もの果物がぎっしり!

北野天満宮や平野神社のそばにある、1974(昭和49)年創業の老舗フルーツパーラー「フルーツパーラー クリケット」。
2017年に店舗をリニューアルし、明るくモダンな雰囲気に。

フルーツパーラー クリケット
種類豊富なフルーツが一度に楽しめる、果物屋さんならではのフルーツサンドが人気です。
イチゴ、メロン、マンゴー、キウイ、パパイヤなど全7種もの季節のフルーツがぎっしりと詰まっています。

フルーツパーラー クリケット フルーツサンド1,200円 ※フルーツは季節により異なる
ひと口サイズにカットされたフルーツサンドは、どこを食べても果物が入っているように配置が計算されています。
甘さ控えめの生クリームとしっとり食感の食パンが、果物そのもののおいしさを引き立てます。

フルーツパーラー クリケット クリケットゼリー(グレープフルーツ)700円
フルーツサンドとあわせて、看板商品のクリケットゼリーもぜひ味わって。
ゼリーはグレープフルーツ、オレンジ、レモンの3種類あり、どれも果物を1個丸ごと使ったぜいたくな一品です。

<東山五條>
町家カフェ「市川屋珈琲」でフルーツサンドと自家焙煎コーヒーを

清水焼の工房として使われていた江戸中期の建物をリノベーションした「市川屋珈琲」。
坪庭のある広々とした京町家の空間で、サンドイッチなどの軽食と自家焙煎コーヒーが味わえます。

市川屋珈琲
こちらの人気メニューが、旬の果物を使ったフルーツサンド。
9月はマスカットと巨峰がごろっとぜいたくに入ったフルーツサンドが登場します。

市川屋珈琲 季節のフルーツサンド980円(セットドリンクは+300円)
※フルーツは季節により異なる

フルーツの甘味を最大限に生かすため、中に挟むクリームの味は合わせる果物によって調整されています。
ブドウのフルーツサンドは、クリームに小さく切った梨が入っているため、シャリシャリとした食感がアクセントに。

市川屋珈琲
フルーツサンドのお供には、店内で焙煎するコーヒーをぜひ。
イノダコーヒに18年勤めていた店主の市川さんが淹れるオリジナルブレンドのコーヒーは、どれも飲みやすくやさしい味わいです。

<祇園>
老舗和菓子店が手掛ける「ZEN CAFE」のシンプルなフルーツサンド

祇園エリアにあるスタイリッシュなカフェ「ZEN CAFE」は、江戸の享保年間に創業した、歴史ある老舗和菓子店「鍵善良房」が手掛けるお店です。

ZEN CAFE
フルーツサンドに使う果物は、イチゴ、メロン、イチジクなど季節によってさまざま。
9月中旬ごろまでは白桃を使っています。
※フルーツの入荷状況により提供時期が変更になる場合あり

ZEN CAFE フルーツサンド1,200円 ※フルーツは季節により異なる
果物、クリーム、パンの3つのバランスを考え抜かれたこちらのフルーツサンドは、まさにシンプルイズベストといった上質な味わい。 ひと口サイズに小さくカットされ、作家ものの器に盛られたサンドイッチは、見た目も上品なひと品です。

ZEN CAFE 特製くずもち800円
上生菓子やくずもちといった和菓子メニューも人気です。
くずもちは、別添えの黒みつ、きなことともにいただくのはもちろん、何もつけずそのままで味わうのもおすすめです。

<四条>
パリッと食感が楽しい!「IKARIYA COFFEE KYOTO」の変わり種フルーツサンド

京都の人気ビストロ「イカリヤ食堂」の系列店「IKARIYA COFFEE KYOTO」が、2018年1月にオープン。
自家焙煎コーヒーをメインに、モーニングやランチ、スイーツなども提供するお店です。

IKARIYA COFFEE KYOTO
こちらのフルーツサンドのパンは、食パンではなくソフトなフランスパン。
焼きたてフランスパンのパリッとした食感が楽しめる、新感覚のフルーツサンドです。

IKARIYA COFFEE KYOTO フルーツサンド356円(ドリンクセット680円)
※フルーツは季節により異なる

パンは京都の老舗「進々堂」のソフトフランスを使用。
フルーツは、春はイチゴ、夏はマンゴーなど旬のものを使っています。
写真のマンゴー&キウイは、甘味と酸味のバランスがよく、さわやかな味わいです。

IKARIYA COFFEE KYOTO
種類豊富なフォカッチャもスタンバイ。
モーニングやランチでは、選べるフォカッチャにフレッシュなサラダとドリンクが付いてきます。
系列店「IKARIYA BEIKA KYOTO」で焼きあげる米粉のバウムクーヘンもおすすめです。

<岡崎>
オープンサンドで華やかに!「京都モダンテラス」のフルーツサンド

名建築として知られる京都会館をリノベーションした「ロームシアター京都」のパークプラザ2階にあるカフェ&レストラン「京都モダンテラス」。
店内はモダニズム建築ならではの美しい佇まいです。

京都モダンテラス
こちらで朝限定のメニューとして人気を集めているのが、季節のフルーツサンド。
トーストした食パンの上に果物をのせた、見た目も華やかなオープンサンドのスタイルで提供しています。

京都モダンテラス 季節のフルーツサンド1,188円(8:00~11:00のみ) ※フルーツは季節により異なる
パンの上にのったフルーツと粒あん、レモン風味のホイップクリームのハーモニーが絶妙。
フルーツは、イチゴ、バナナ、ブドウなど、その時期の旬のものを使用しています。

京都モダンテラス
店内の本棚には1階の蔦屋書店がセレクトした本が並びます。
おいしいフルーツサンドを味わった後には、お気に入りの本を眺めながらゆったりと朝のひとときを過ごしてはみては?

いかがでしたか?
見た目もかわいいフルーツサンドを食べて、お腹も心も満たされましょう♪

公式アカウントで最新情報を配信中!
マイフェバ公式ツイッター
マイフェバ公式Instagram

掲載情報は2018年9月7日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
船の所要時間は、時間帯、交通事情、利用する港により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ