2019年2月15日号

おとな女子におすすめ 大阪のおいしいチーズ専門店

ブーム到来?! ここ数年前から大阪にチーズ専門店が続々と増えています。
今回は王道のチーズフォンデュをはじめ、話題のラクレットチーズやスイーツなど、
とっておきのチーズ専門店をご紹介します♪

<新梅田シティ>
「チーズとワイン BONNE RACLETTE」で見た目も楽しいチーズ料理を

昭和レトロな雰囲気が漂う梅田スカイビルの地下食堂街・滝見小路の一角にある「チーズとワイン BONNE RACLETTE」。

チーズとワイン BONNE RACLETTE
1970年代のヨーロッパのレストランをイメージした店内には、チーズが焼ける香ばしい匂いが漂っています。

ヨーロッパ産を中心に約20種のチーズを取りそろえ、リゾット、パスタ、ピッツァ、フォンデュなど多彩にアレンジしたメニューを提供しています。

チーズとワイン BONNE RACLETTE チーズとワイン BONNE RACLETTE
なかでもおすすめは、店名にもなっているラクレットを使った料理。チーズ通はもちろん、幅広い人が楽しめるようにと、ほどよい香りとコクのあるスイス産のものをセレクトしています。

チーズとワイン BONNE RACLETTE 魚介類と野菜のラクレット(ディナー)1,760円
オーブンで焼いてとろとろになったチーズは、目の前でサーブしてくれます。
真空処理をすることで素材の甘味を引きたてた野菜は、塩気の効いたラクレットとの相性バツグン。

2019年3月から定番メニューに加わる、おすすめがこちら。

チーズとワイン BONNE RACLETTE ピザクレット(ディナー)2,200円
チーズの味を最大限に楽しむために、ガーリックオイルを利かせたピザ生地を使用。
お焦げのカリっとした部分と、とろとろにとろけた部分。2つの味を楽しめるのが、こちらのラクレット料理の特徴です。

それぞれのチーズの味を引き立てる専用ワインもスタンバイ。
スタッフにおすすめを聞いて、チーズとワインのマリアージュを楽しんで。

<大阪駅>
週3回イタリアから空輸!「オービカ モッツァレラバー 梅田」の新鮮モッツァレラ

「オービカ」は、イタリア・ローマ発の水牛モッツァレラチーズ専門店。
2008年に日本初のモッツァレラバーとして東京に出店し、2016年に梅田店がオープンしました。

オービカ モッツァレラバー 梅田
こちらで提供するのは、水牛ミルクを100%使用したフレッシュ・モッツァレラチーズ。
週3回イタリアから冷蔵空輸しているため、常にできたての新鮮なモッツァレラが味わえます。

オービカ モッツァレラバー 梅田 3種モッツァレラ盛り合わせ80g 3,850円(テイクアウト3,780円)・40g 2,145円(テイクアウト2,106円) ※写真は80g
(左から)スタンダードな味わいの「クラシカ」、燻製にした「アッフミカータ」、生クリームで和えた「ストラッチャテッラ」

モッツァレラチーズの側面にヒダがあるのは、伝統的な製法で職人がひとつずつ手で引きちぎって形作っているため。
しっかりとした弾力ある歯ごたえは、手ちぎりならではの特徴です。
ひと口食べれば、ミルク本来の甘味とほどよい塩分、ジューシーな食感が楽しめます。

オービカ モッツァレラバー 梅田
他にもピッツァやラザニアなど、チーズ料理が豊富にスタンバイ。
人気のトラディショナルラザニアは、ミートソースの上に水牛モッツァレラをたっぷりと敷き詰めたぜいたくな一品です。

オービカ モッツァレラバー 梅田 トラディショナルラザニア2,090円(テイクアウト2,052円)
アラカルトやコースでじっくりと楽しめるディナーメニューのほか、気軽に味わえるランチも好評。
ピッツァかパスタに水牛モッツァレラ40gとサラダ、デザート、ドリンクが付くランチ限定メニューが特におトクです。

<心斎橋>
チーズ料理が自慢の本格イタリアン「イタリアンダイニング フェリース」

心斎橋筋商店街沿いのビルにある「イタリアンダイニング フェリース」は、チーズフォンデュやラクレットチーズなど、チーズ料理を中心とした本格イタリアンが味わえるお店です。

イタリアンダイニング フェリース
おすすめは、目の前でシェフが仕上げてくれる「パルミジャーノ カルボナーラ」
24カ月熟成のパルミジャーノレッジャーノが太めのパスタにしっかりと絡み、濃厚なチーズの味が楽しめます。

イタリアンダイニング フェリース パルミジャーノ カルボナーラ
定番人気のチーズフォンデュは、生クリームやざらめを入れて
少し甘めに仕上げているため、まろやかでやさしい味わいです。

イタリアンダイニング フェリース チーズフォンデュ
前菜からデザートまで、すべてチーズを使ったメニューが楽しめる「チーズ尽くしコース」も好評。「パルミジャーノ カルボナーラ」や「ラクレットチーズ」「チーズリゾット」など、チーズ料理が満喫できるおトクなコースです。

チーズ好きならぜひ一度味わってみては?

<天満橋>
自宅でチーズを楽しむなら専門商社の直営ショップ「フロマージュ天満橋」へ

チーズを買って自宅で楽しむなら、
チーズ専門ショップ「フロマージュ天満橋」がおすすめ。

世界のチーズを輸入・卸・加工する専門商社「世界チーズ商会」の本社に併設する直営店です。

フロマージュ天満橋
お店に入ると、ショーケースには約130種ものチーズがずらり。

ヨーロッパを中心にアメリカ、ニュージーランドなど世界各国から取り寄せたチーズが並んでいます。

フロマージュ天満橋
特に人気が高い「フォレスト ヒッコリースモーク」は、フランスとスイスの国境近くで作られ、ほんのりとした燻製の香りとクリーミーな味わいが特徴です。

チーズ100%で作ったスナック「チーズポップ ゴーダ」(オランダ)も人気商品のひとつ。常温で取り扱いができます。
そのまま食べるのはもちろん、スープやサラダのトッピングとしても使えます。

フロマージュ天満橋 (手前)フォレスト ヒッコリースモーク100g 723円、(奥)チーズポップ ゴーダ65g 702円
種類が多すぎて選べない…と迷ってしまう方は、ぜひ知識豊富なスタッフに相談を。
味の好みや合わせるお酒、予算などを伝えると、一緒にチーズを選んでくれますよ。

食べる時期や食べ方などもアドバイスしてくれるので、
わからないことがあれば気軽に相談してみて。

<大阪駅>
チーズのスイーツなら♪「ウメダチーズラボ」の食べる&飲めるチーズケーキ

2018年9月にオープンして以来、平日でも行列ができるほどの人気を集めている「ウメダチーズラボ」。

「チーズを愛し、チーズにこだわり、チーズの魅力を引き出す」が
コンセプトのチーズスイーツ専門店です。

ウメダチーズラボ
看板商品の「スプーンで食べるチーズケーキ」は、ふわふわのなめらか食感と絶妙なチーズ感がクセになるおいしさ。

マスカルポーネ、ゴーダ、チェダー、カマンベール、パルメザン、ゴルゴンゾーラの全6種類のラインアップで、食べ比べが楽しめます。

ウメダチーズラボ スプーンで食べるチーズケーキ各216円
(左から)マスカルポーネ、カマンベール、ゴルゴンゾーラ

もっともクセが少なく食べやすいのが、一番人気のマスカルポーネ。

濃厚でクリーミーな味わいのカマンベールは、よりチーズ感を求める人におすすめです。
さらにしっかりチーズの味を楽しみたい方には、青かびのクセも感じられるゴルゴンゾーラを。チーズ好きにはたまらない濃厚さです。

ウメダチーズラボ 飲めるチーズケーキ各500円
(手前から時計回りに)カマンベールとブルーベリー、ゴルゴンゾーラ、マスカルポーネとはちみつ

ドリンクタイプのスイーツ「飲めるチーズケーキ」も好評。
フレッシュチーズそのものの食感を残しながらドリンクにした、今までにない新感覚のスイーツです。

ウメダチーズラボ
飲めるチーズケーキを片手に、お店の看板や壁の前で写真を撮る女子が続出♪
思わず写真に撮りたくなるかわいいビジュアルもポイントです。

気になるお店は見つかりましたか?

見た目も味も魅力的なチーズ料理&専門店をご紹介しました。
ぜひ、お仕事帰りやショッピングの際にお立ち寄りくださいね♪

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

公式アカウントで最新情報を配信中!
マイフェバ公式ツイッター
マイフェバ公式Instagram

掲載情報は2019年2月15日配信時のものです(価格については2019年10月1日更新)。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
船の所要時間は、時間帯、交通事情、利用する港により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ
    今は設定しない