2019年3月22日号

京都梅小路の春さんぽ 「梅小路京都西駅」周辺のおすすめランチ&カフェ♪

2019年3月16日に嵯峨野線「梅小路京都西駅」が開業し、
アクセスがぐんと便利になった梅小路エリアを散策しませんか?
人気の観光スポットや周辺のかわいい雑貨屋さん、レトロなカフェなど、とっておきのお店をご紹介します♪

梅小路京都西駅

梅小路京都西駅
(うめこうじきょうとにしえき)

地域の象徴として京都府民に愛されてきた梅小路公園の北側にできた新駅。すぐ近くには、京都鉄道博物館や京都水族館などの人気の観光スポットがあり、子どもから大人まで幅広い世代が楽しむことができます。

歴史的な実物車両に出合える「京都鉄道博物館」

日本貨物鉄道(JR貨物)の梅小路駅があった場所を公園として整備。かつては蒸気機関車の博物館もあった梅小路公園の西側にあるこちらは、日本最大級の鉄道博物館です。

京都鉄道博物館
「見る、さわる、体験する」ことを重視している「京都鉄道博物館」。
展示している車両は全部で53両。歴史を紡いできた貴重な車両を見学することができます。

京都鉄道博物館
館内には実物の車両がいっぱい。本館1階にあるのは、鉄道の仕組みや歴史を学べる展示コーナー。2階では運転士が訓練で使用するものと同じ鉄道装置にふれられる、運転シミュレータなどの体験型展示が人気です。

京都鉄道博物館 SLスチーム号乗車体験 高校生以上300円、3歳~中学生100円
扇形車庫では、蒸気機関車・SLスチーム号が牽引する客車に乗車ができます。
大きな汽笛や吹きあがる蒸気は迫力たっぷり!
往復1kmを10分かけてゆっくりと走り、春には車窓から桜を楽しむことも。

本館3階にあるスカイテラスのビュースポットも評判で、
京都の景色とともに列車が行き交う姿をゆっくり眺めることができます。

気軽に京野菜が楽しめる「京野菜レストラン梅小路公園」

緑豊かな梅小路公園の「朱雀の庭」に隣接する「京野菜レストラン梅小路公園」。

京野菜レストラン梅小路公園
こちらはモーニングからディナーまで利用できるオールデイダイニングで、京野菜や京都府産の野菜を使ったメニューが楽しめます。

お昼はデリ(総菜)スタイルのランチが、女性を中心に人気です。

京野菜レストラン梅小路公園 季節の京野菜デリ ※内容は季節によって替わります
(手前)生ハムと九条ネギのマリネ、(奥)カボチャとマスカルポーネチーズのサラダ

おすすめは京野菜が使われている、おまかせデリプレート。メニューに含まれる季節の京野菜デリは常に4種類をそろえ、生ハムと九条ネギのマリネなど、旬の野菜が使用されています。カボチャとマスカルポーネチーズを合わせたサラダはまろやかな味わいで、よく登場する一品です。

京野菜レストラン梅小路公園 スペシャルランチセット(ミニデザート・ドリンク付き)1,480円
2019年2月に登場したばかりの「スペシャルランチセット」も評判です。

季節の京野菜デリから2品、5種類あるパスタメニューの中からひとつをチョイス。
ミニデザートとドリンクも付いているので、ゆっくりと食事を楽しむことができます。

カフェタイムに提供しているモチモチとした生地のパンケーキも、ぜひ食べておきたい自慢のデザート。
庭園の景色を眺めながら、吹き抜けの開放的な空間でゆったりとした時間を過ごしてみては?

思わずクスっと笑っちゃう「*字路雑貨店(じろざっかてん)」のかわいい紙モノ雑貨

築100年以上の京町家をリノベーションした複合スペース「糸でつながる33mのマーケット itonowa」。―その一角にある、アートと雑貨の小さなお店です。

*字路雑貨店
店主のますたにさん自身も紙モノ作家でデザイナー。

彼女がデザインしたオリジナルの紙雑貨のほか、約20名の作家によるアイテムがラインアップ。
どこか懐かしい町家の空間にぴったりな、ほっこりするテイストが魅力的です。

*字路雑貨店 (左から)おくるびと各540円、ひょうたん型一筆箋 各540円(右奥)紙風船一筆箋 各486円
小物や便箋を挟んで渡せるポケットが付いたラッピング用品や、ひょうたん型の一筆箋など、見た目のキュートさはもちろん、クスリと笑える要素がプラスされたものばかり。

*字路雑貨店 (手前から時計回りに)ベレーちゃん帽子がぬげちゃったカード各248円、山カード1枚540円、ドーナツカード各378円
ドーナツ型のカードなど、マスキングテープのちぎり絵作家・田村美紀さんとのコラボで生まれたものもステキ! 作家さんと店主が一緒に企画した雑貨や文具も、こちらならではの商品です。

*字路雑貨店
雑貨や文具が並ぶ棚やカウンターは店主の手作りで、町家から出てきた建具を利用したものもあるそう。

空間全体が手作りで、ゆったりとした時間が流れています。
お店の雰囲気も楽しみながら、お気に入りの雑貨を探してみて。

花街の華やかさが残る「きんせ旅館」の和洋折衷の空間

築250年以上という、江戸時代の建物を再利用した「きんせ旅館」。
現在は1階がカフェ&バーとして、気軽に利用できるスペースになっています。

きんせ旅館
以前は揚屋(高級料亭)だったことから、カフェ部分のホールの内装はとても華やか。壁や窓のあちこちに花や蝶が舞うステンドグラスがはめ込まれ、アンティークな道具や家具になじんでいます。

きんせ旅館
この建物をよみがえらせた店主によると、祖母の代まで営業していた旅館が、20年ほど前に閉館してそのままになっていたとか。

片付けの際に出てきた絵画や家具、のれんなどを再利用。玄関にも、大正から昭和初期に人気だった泰山(たいざん)タイルやモザイクタイルなどが残っており、フォトジェニックなスポットが盛りだくさんです。

きんせ旅館 (右奥)本日のケーキ600円 ※写真は柚子とチョコレートのパウンドケーキ
(左手前)ブラジル500円(セットの場合は450円)

15時以降にオープンするカフェ&バーでは、オープン時に備えたカウンターでコーヒーやお酒を提供しています。コーヒーは、建物内の一角で焙煎している「IWASHI COFFEE」のもの。

スイーツは週替わり。パティシエールの知人に、コーヒーに合うものを作ってもらっているそう。
おいしいコーヒーとスイーツを味わいながら、ロマンティックな雰囲気を味わってみては。

ぎっしりと詰まって食べごたえ満点の「フユハルベーグル」

2017年に現在の場所に移転し、水曜と土曜の週2回営業している「フユハルベーグル」。
女性店主が「ご近所さんのために」と、ひとりで丁寧にベーグルを焼いています。

フユハルベーグル
材料は全粒粉や天然酵母、てんさい糖など体にやさしいものばかりを使用。
生地に練り込むドライフルーツも無添加のものを選んでいます。

フユハルベーグル
一日に並ぶベーグルは15種ほど。見た目は小ぶりですが、持ってみるとずっしり!
水分量が少なめで生地がぎっしり詰まっており、具材もたっぷりで食べごたえがあります。

フユハルベーグル (左から時計回りに)シナモンシュガーレーズンベーグル140円、いちじくクルミベーグル190円、ブルーベリーマフィン140円
甘味を強くしてシナモンの風味を抑えたものや、イチジクとクルミがアクセントのベーグルが女性に好評です。乳製品と卵不使用で、小さい子どもから食べられるマフィンも定番アイテム。

早い時間に売り切れてしまうことも多いため、いろいろな種類のベーグルを購入したいなら予約がベター。
天気のよい日は梅小路公園で食べるのもおすすめです。

自然も見どころもいっぱいでのんびり過ごしたい「梅小路公園」

市街地にありながら、自然が満喫できる憩いの場として親しまれている「梅小路公園」。
その面積は約13.7haにもなります。

梅小路公園
公園の中心にある広大な芝生広場は、まさに緑のじゅうたん! 誰もがいつでも自由に利用できます。
花や木々に囲まれたこの広場で、春のピクニックを楽しみたいですね。

梅小路公園 朱雀の庭 入園料200円(小学生以上)
美しい日本庭園「朱雀の庭」は、平安建都1200年を記念して作られた有料施設。約9,000㎡の池泉回遊式(ちせんかいゆうしき)庭園は、周囲の景色を美しく映す池の水鏡が見どころ。

自然の生態系の復元を試みている「いのちの森」も、「朱雀の庭」と隣接しているので併せて訪れたい場所です。

梅小路公園
花や緑豊かな園内南側の散策路も整備されているので、おさんぽにもぴったりです。

大型遊具を備えた「すざくゆめ広場」には、オープンテラスのあるカフェや、明治後期の市電を復元した市電展示室、チンチン電車の駅舎もあります。

園内では週末にイベントが催されていることも。
新駅の梅小路京都西駅からすぐなので、ぜひゆっくりと散策してみてください。

まだある! 京都梅小路のおすすめスポット♪

京都水族館

京都水族館

京都の自然にふれられる!
市内唯一の水族館

まえだのドーナツ

まえだのドーナツ

子どもから大人まで愛される
甘くて懐かしい味

梅小路カフェ BOSSCHE

梅小路カフェ BOSSCHE

京豆腐を生地に練り込んだ
ふわもちパンケーキ

いかがでしたか?

見どころいっぱいの京都梅小路を訪れて、心がうきうきする春のおさんぽを楽しみましょう♪

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

公式アカウントで最新情報を配信中!
マイフェバ公式ツイッター
マイフェバ公式Instagram

掲載情報は2019年3月22日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
船の所要時間は、時間帯、交通事情、利用する港により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ
    今は設定しない