2020年4月10日号

川辺の新スポット タグボート大正も!大阪・大正の非日常空間

川辺に新たな複合施設が誕生し、改めて注目されている大阪・大正へ。
ほのぼのとした下町風情あふれる町に非日常が味わえる空間が増えています。
複合施設のグルメ情報のほか、周辺の本格カレー店や珈琲焙煎所も併せてチェック!

変わりつつある大正の街を牽引する新スポット「TUGBOAT_TAISHO」へ

2020年1月、大阪市大正区の尻無川沿いに「TUGBOAT_TAISHO」がオープン。
レストランやフードホール、イベントスペースなどを備える複合施設です。

TUGBOAT_TAISHO
大阪環状線「大正駅」からはもちろん、「京セラドーム大阪」からも近い好立地で、連日多くの人で賑わっています。
施設名のタグボートは引き船を意味し、大正区のまちづくりを引っ張っていく存在に、という思いが込められています。

TUGBOAT_TAISHO
今後は「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」までの定期船も運航準備中で、新たな水辺のターミナルとしても期待が高まっています。

TUGBOAT_TAISHO
夏にはものづくりワークショップエリアやスクール、大正区の空き家を紹介する不動産屋さんなどもオープン予定。
年内には、日本初の川に浮かぶホテルの開業も予定しています。

大正の町に変化をもたらす「TUGBOAT_TAISHO」の展開からますます目が離せません。

川に浮かぶ船上レストラン「PIZZERIA DA DOTS」で本格薪窯ピッツァを

「TUGBOAT_TAISHO」内にある「PIZZERIA DA DOTS」は、「非日常を!」をコンセプトとする船上レストラン。
大きな窓から川辺の景色を眺めながら食事が楽しめます。

PIZZERIA DA DOTS
ピッツェリア(ピザを専門に提供するイタリア料理店)をもっと多くの人たちに知ってほしいと店内に設置した薪窯は、本場イタリア・ナポリから直輸入したものです。

PIZZERIA DA DOTS
イタリア産小麦粉を使用した自家製生地を、薪窯を使って高温で一気に焼きあげるピッツァは、ふんわり&もっちりした食感が特徴。
イタリア産のモッツァレラチーズやトマトソースなど、トッピングの素材も厳選しています。

PIZZERIA DA DOTS (左)マルゲリータ1,480円、(右)スパークリングワイン グラス600円・ボトル3,000円
常時12種ほどそろうピッツァのほか、前菜からメイン、パスタまでメニューは豊富。
ワインやイタリアビールをお供に、本場の味を堪能しましょう。

フードホール「新カモメ食堂街」で話題のグルメをあれこれ楽しんで

「新カモメ食堂街」は、「TUGBOAT_TAISHO」を訪れるならぜひ立ち寄りたい人気のフードホール。
かわいいカモメのネオンサインが目印です。

新カモメ食堂街
だしとワインのペアリングを提案するお店や、お客さんが自分で焼いて楽しむ焼き鳥店など、個性豊かな10店が軒を連ねています。

新カモメ食堂街
「POTALU」は、普段は脇役のフライドポテトを主役としたお店です。
二度揚げすることでカリッと仕上げたベルギー産のポテトに、ビーフシチューやワカモレ(アボカドが主役のサルサ)などのソースをトッピングし、食べ応えたっぷり。
糖度の高いサツマイモ「シルクスイート」を使用したスイーツ系メニューも人気です。

新カモメ食堂街 (手前から時計回りに)ベルギーポテト+ビーフシチューソース650円、レモネードM 300円、ハニーバターポテト500円
ミシュランビブグルマンを獲得した神戸のラーメン店「ENISHI」も出店。
自家製ラー油だけでも約20種類以上のスパイスを使用しているという看板メニューの「あの担担麺」は、カシューナッツや柴漬けなどトッピングも独創的です。
大正店限定メニュー「ジャパニーズだしヌードル」も要チェック。

新カモメ食堂街 あの担担麺 温玉セット・ダイブめし付き1,050円
他にも、クラフトビール醸造所直営のビアスタンド、サワー専門店といったドリンクのお店も充実。
ちょい飲みしたい時、しっかり食事をしたい時など、さまざまなシーンで重宝しそうです。

\ 周辺の非日常空間もチェック! /

インドとネパールで学んだ本場の味に出会える「Yatara spice」

大阪環状線「大正駅」近くの人気カレー店「Yatara spice」は、急勾配の階段が目を引く路地裏のビルの2階にあります。

Yatara spice
インドやネパールを旅してスパイス使いを学んだ店主が、間借り営業を経て2016年にお店をオープンしました。
小さな店内にはスパイスの香りが満ちていて、食欲をそそります。

Yatara spice
メニューは、インドベースのカレーとネパールの国民食・ダルバートを1週間ずつ交代で提供。
ダルバートとは、ダル=豆のスープ、バート=ごはん、カレー、おかず、アチャールと呼ばれる漬物がワンプレートにのった定食です。

Yatara spice スペアリブダルバート1,200円 ※おかずやアチャールの内容は日によって異なる
ごはん+ダル+カレー、ごはん+ダル+アチャール、などお皿の上で混ぜながら食べるのが現地流。
ダルがつなぎ役になってくれるので刺激が強すぎず、やさしい味わいです。
食べ方を解説する個性的なイラストもぜひチェックして。

Yatara spice
ダルバートの週もカレーの週も、開店時は3種のメニューがスタンバイし、各メニューが売り切れ次第終了していくので、早めの来店がおすすめです。

「井尻珈琲焙煎所」で一杯の珈琲とともにひとときの余白を味わう

店主自ら焙煎する深煎り珈琲が味わえる「井尻珈琲焙煎所」。
照明を落とした店内には、外の喧騒から切り離されたような静かな時間が流れています。

井尻珈琲焙煎所
独学で珈琲の焙煎や抽出を学んだという店主。
ゆっくりと珈琲を待つ間、美しく無駄のない所作に思わず見入ってしまいます。

井尻珈琲焙煎所
「珈琲と日常と余白」をコンセプトとし、余白を大事にしたいとお客さんの目に入る情報はできるかぎり少なくしているそう。
コーヒーのメニューもシンプルに、本日の珈琲とミルク珈琲の2種類のみ。豆のブレンドは月ごとに替わります。

井尻珈琲焙煎所 本日の珈琲500円
店内奥の本棚には、「葉ね文庫」「ホホホ座 西田辺」「ON THE BOOKS」の3つの書店がセレクトした本が並んでいます。どの本も店内で読めるほか、購入することも可能。
「PASTEL RECORDS」のレコードやCDも販売しています。

井尻珈琲焙煎所
慌ただしい日常からしばし離れて、一杯の珈琲とともに本や音楽をゆったりと楽しんでみては?

こちらもおすすめ! 非日常な時間が過ごせるスポット

チャイ工房

チャイ工房

チャイと看板猫に
ほっこり癒やされて

うるま御殿

うるま御殿

料理の味も雰囲気も
本格的な沖縄料理店

いかがでしたか?
大正エリアには、まだまだ気になるスポットがたくさん!
下町に吹く新たな風を感じに、いろいろなお店に足を運んでみて♪

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

公式アカウントで最新情報を配信中!
マイフェバ公式ツイッター
マイフェバ公式Instagram

掲載情報は2020年4月10日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
船の所要時間は、時間帯、交通事情、利用する港により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ
    今は設定しない