2014年2月17日号

雑貨もカフェも!てくてく本屋さんぽ

古本屋で宝探しずらりと古本が並ぶ空間でお気に入りの1冊を発見するのは、まるで宝探しのようにドキドキする瞬間。イベントやギャラリー展示もある書店など、古本ビギナーでも訪れやすいお店ばかりです。
チェックインして100コインGET!!
「休日に読みたい本」など、テーマを設けた木箱も 阪和線「美章園駅」
居留守文庫
木箱の本棚で自在に変化する古書店
2013年4月にオープン。一軒家を改装した店内には約8,000冊が!「誰もが楽しめるように」と書籍から雑誌、マンガ、絵本まで幅広い品ぞろえです。可動式の木箱でレイアウトが変わるので、来るたびに発見がありそう。
購入金額から100円OFF
詳しく見る
を気になるスポットに追加
クーポン掲示方法
JR神戸線「元町駅」
トンカ書店
04-L3
ラインアップの幅広さがスゴイ!
「ザックバランな古本屋」がテーマ。ほとんどがお客さんから持ち込まれた本で構成されている本屋さんです。新旧問わず1冊から、あらゆるジャンルの買い取りを行っていて、古本だけでなくさまざまなテイストの雑貨も一緒に並んでいます。
年代もジャンルも幅広く、「ザックバラン」に積み上げられています
詳しく見る
を気になるスポットに追加
画家でもある店主による絵画も販売。絵のオーダーも可能です JR神戸線「元町駅」
ポレポレ書舗
遊び心が詰まった本と雑貨のお店
05-R4
1980~90年代のコミックスやおもちゃがメイン。「古書店で見るような本より新しく、大型の古本屋さんにあるものよりは古い」という隙間を狙った品ぞろえです。レアなアート本や作家ものの雑貨などもあるので、店主に聞いてみるのが正解!
詳しく見る
を気になるスポットに追加
JR各線「京都駅」からバス
町家古本はんのき
3人の店主が織り成す個性的な品ぞろえ
09-L4
築100年以上の町家を改装し、3名の店主が共同で営む古書店。各店から持ち寄った本をテーマごとに分けて陳列している本棚は、年代もジャンルもバラエティーに富んでいて、選んでいるとあっという間に時間が過ぎてしまいます。
文学、哲学、アート、旅などテーマごとに分かれています
詳しく見る
を気になるスポットに追加

掲載情報は2014年2月17日配信時のものです(価格については2014年4月1日更新)。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事