2017年9月28日号
美術館をめぐろう~大人女子の芸術の秋~ in 岡山・広島

岡山

芸術めぐりモデルコース
岡山・後楽園エリアを中心に芸術スポットをめぐるモデルコースをご紹介。美術鑑賞はもちろん、作家さんの器を展示・販売するアートスペースや、個性的なブックカフェにも立ち寄りましょう。
拡大 縮小
林原美術館
外観の佇まいが印象的な岡山市初開館の美術館
林原グループ創業者である実業家・故林原一郎の古美術コレクションと、旧岡山藩主池田家からの伝来品を展示している美術館です。収蔵品には刀剣や武具、絵画、書跡、陶磁などがあり、その数は約9,000点にものぼります。
「林原美術館」を詳しくみる
特別展「金重陶陽 没後50年展」
人間国宝の陶陽に迫る代表作品約100点を一堂展示
備前焼中興の祖と呼ばれ、備前焼で初となる重要無形文化財保持者に認定された金重陶陽。その没後50年を偲ぶ特別展です。初期の細工物から茶陶など多数の作品を展示します。
凜空
グリーンに囲まれた空間で癒やしのランチタイムを
県庁通りにある人気のカフェでランチタイム。さわやかな観葉植物が置かれた居心地のよい店内で、ボリューム満点のこだわり創作ランチをいただきましょう。半個室や窓辺のカウンター席もあり、ひとりでもゆっくりと過ごしやすい空間です。
「凜空」を詳しくみる
夢二郷土美術館 本館
大正ロマンの世界が広がる夢二独特の美人画を鑑賞
岡山出身の画家・詩人である竹久夢二の作品を3,000点以上所蔵。企画展のテーマに合わせて常時約100点を展示しています。繊細なタッチで描かれた美人画や、自身がデザインした本や楽譜の表紙などは、どれも心を奪われる美しさです。館内には、夢二の好んだ焼き菓子のガルバルジィと紅茶が楽しめるカフェとミュージアムショップも併設しています。
「夢二郷土美術館 本館」を詳しくみる
クーポン提示方法
幻の夢二の油彩画《西海岸の裸婦》修復後初公開!!
アメリカから里帰りした貴重な油彩画を特別公開
アメリカの西海岸を訪れた際に描いたとされる裸婦像が、夢二の故郷である岡山にて修復後初公開。現地の邦字新聞「日米」に寄稿した自身の挿絵付きの記事「I Came I Saw」の一部や、スケッチなども同時公開されます。
「幻の夢二の油彩画《西海岸の裸婦》修復後初公開!!」を詳しくみる
この秋リニューアルオープン! 夢二グッズがかわいいミュージアムショップも♪
夢二郷土美術館 ミュージアムショップ
作品をモチーフにした夢二グッズをおみやげに
美人画や椿など、夢二の作品のなかでも人気の絵画をデザインしたこだわりのオリジナルグッズを販売。マスキングテープやハンカチ、夢二の絵がプリントされた「夢二のきびだんご」など、乙女ごころくすぐるおみやげが大集合!
「夢二郷土美術館 ミュージアムショップ」を詳しくみる
クーポン提示方法
アートスペース油亀
やさしい時間が流れるアートを集めた古民家
かつて油屋であった築約140年の昔懐かしい古民家。スタッフが北海道から沖縄まで作り手を訪ねて集めた器や絵画などが展示・販売されています。全国からファンが詰めかける人気の企画展も随時開催。お気に入りのアート作品を見つけましょう。
「アートスペース油亀」を詳しくみる
カレーのためのうつわ展―絶品なうつわ、襲来。―
カレーのためだけに生まれた特別な器たち
年に1度だけの「カレーのためのうつわ展」が2017年で7度目の開催。「カレーのための器を作ってほしい」とスタッフが全国の作家に依頼し、出来上がった個性たっぷりの器やスプーン、薬味を入れる小鉢などが大集結!
「カレーのためだけに生まれた特別な器たち」を詳しくみる
CoMA COFFEE
こだわりコーヒーとともにブックカフェでまったり
美術を堪能したあとは、細い路地裏にひそむブックカフェへ。農園から直接仕入れたこだわりのコーヒーと、相性抜群のチーズケーキでまったり。出される食器やインテリア一つひとつにも個性が光っています。店内に並ぶ本を手に取って、芸術にひたる特別な時間を満喫しましょう。
「CoMA COFFEE」を詳しくみる
クーポン提示方法

掲載情報は2017年9月28日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ
    今は設定しない