2016年8月30日号
海に浮かぶ島々へ しまなみ海道サイクリング

そのほかの島々(向島・因島・伯方島)

ほかにも魅力を秘めた3つの島々が連なっています。尾道からもっとも近い向島、全国で唯一の水軍城がある因島、伯方の塩の発祥の地で知られる伯方島、それぞれのおすすめスポットをピックアップしました。
向島
おすすめスポット
緑豊かな庭付きカフェでゆったりとランチを
立花食堂
緑豊かな庭を持つカフェで味わえるのは、定食スタイルのランチ。食材をバランスよく使用した週替わりメニューは、ウッドデッキで楽しむのもおすすめです。敷地内にある雑貨店「life:style」もランチ後にのぞいてみましょう。
「立花食堂」を詳しくみる
「立花食堂」を気になるスポットに追加
昔懐かしい瓶入りのジュースでひとやすみ
後藤鉱泉所
1930年(昭和5)年から清涼飲料水の製造販売を行っています。全6種類あるジュースはすべて瓶入りで、昔懐かしいスタイル。ラムネのシュワっと広がるさわやかな甘さやガラス瓶の中でカラカラと鳴るビー玉が、渇いた体を潤してくれます。
「後藤鉱泉所」を詳しくみる
「後藤鉱泉所」を気になるスポットに追加
鳥居が海に浮かぶ神秘的な神社
岩子島 嚴島神社
周囲8kmほどの小さな島・岩子島の西岸にある浜之浦隧道(はまのうらずいどう)という細いトンネルを抜けると、海が一面に広がる美しい海岸に到着!すぐそばには、打ち際に朱塗りの鳥居が立つ嚴島神社があります。満潮時には、海に浮かぶ鳥居や灯籠が神秘的な姿を見せてくれ、映画のロケ地としても有名な観光スポットです。まずは砂浜にある手水鉢で手を清めたら、忠臣蔵の赤穂浪士四十七士の絵が飾られた神秘的な本殿でお参りしましょう。
因島
おすすめスポット
中世の瀬戸内海で活躍した村上海賊の城型資料館
因島水軍城
本丸や隅やぐらなどをモチーフにした全国でも珍しい城型資料館です。南北朝時代から室町・戦国時代にかけて瀬戸内海で活躍したとされる、因島村上海賊の武器や戦法を記した古文書などが展示されています。
「因島水軍城」を詳しくみる
「因島水軍城」を気になるスポットに追加
クーポン提示方法
青い空と瀬戸内海に映える船を導く白く美しい灯台
大浜埼灯台と灯台記念館
因島大橋がかかる海峡を航行する船の目印として、1894(明治27)年に建てられた灯台。沖行く船の安全を守り、人々に親しまれてきました。そばには趣深い木造の記念館があり、灯台に関する資料が展示されています。
「大浜埼灯台と灯台記念館」を詳しくみる
「大浜埼灯台と灯台記念館」を気になるスポットに追加
伯方島
おすすめスポット
海水浴場や公園も併設!伯方島の拠点に最適
道の駅 伯方S・Cパークマリンオアシスはかた
公園やテニスコート、海水浴場、コンサートホールなどが併設された道の駅。地元でとれた農産物や伯方の塩を使ったオリジナル商品なども多彩にそろっています。ご当地グルメの塩ラーメンや伯方の塩ソフトもぜひ味わって。
「道の駅 伯方S・Cパークマリンオアシスはかた」を詳しくみる
「道の駅 伯方S・Cパークマリンオアシスはかた」を気になるスポットに追加
わざわざ寄りたい!洗練されたスイーツ
Patisserie T’s Café(玉屋)
四国や本州から「ここのケーキが食べたい」とこの店をめざして訪れる人が多い人気のカフェ。ショーウインドーにはシェフの感性が光る上品な甘さのケーキが常時約20種並びます。クロック・ムッシュなどのランチも人気です。
「Patisserie T’s Café」を詳しくみる
「Patisserie T’s Café」を気になるスポットに追加
コインについて詳しくみる

掲載情報は2016年8月30日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ
    今は設定しない