2018年12月11日号

ほっこり♪ おいしいコーヒーやスイーツを倉敷美観地区のステキカフェ

江戸の町並みが残る倉敷美観地区には、町家や蔵などの歴史ある建物を改装したお店がたくさん並んでいます。レトロモダンな空間に癒やされながら、おいしいコーヒーや絶品スイーツが楽しめるステキなカフェを厳選してご紹介します。

円形カウンターでほっこり時間を! 「Café gewa」

衣食住のデザインマーケット「林源十郎商店」の本館1階にある、カレーライスとトースト、エスプレッソコーヒーのお店「Café gewa」。

Café gewa
焙煎家・オオヤミノル氏が手掛ける京都の「オオヤコーヒ焙煎所」の直営店で、店内には印象的な円形のスタンディングカウンターを設置。キッチンを眺めながらほっこりとした時間を過ごすことができます。

Café gewa ラテ
飲みやすいラテから感じる深い味わいは、マシンを使い高温・高圧力で淹れるため。まるで噛めるほどのトロッとした食感の濃厚なエスプレッソで、コーヒーに対するこだわりを感じます。

Café gewa カレーライス
コーヒーに合うようアレンジした、朝からでも食べやすいカレーライスは、タマネギから出る水分でじっくり煮込んでおり、しっかりとした甘みを感じます。ごはんは雑穀米や赤米など日替わり。季節の野菜をトッピングしています。

Café gewa
週末と月曜にはテラス席も用意。モーニングにもランチにも、もちろんカフェタイムにも使いやすいお店です。

江戸時代の町屋で楽しむ「YAMAU coffee stand」

倉敷の老舗「ヤマウ蒲鉾店」の直売所であった、江戸時代の町屋を改装したコーヒースタンドです。

YAMAU coffee stand Latte
コーヒーの豆は、岡山県瀬戸内市の「キノシタショウテン」によるオリジナルブレンドを使用しています。ロゴや店名をスタンプしたカップは4種類、そして美しいラテアートもさまざま。どんな組み合わせになるかはお楽しみです。

YAMAU coffee stand
「店で長居するよりは、テイクアウトしてほしい」と店主の岡本さん。その言葉には、美観地区を余すことなくしっかりと楽しんでほしいとの思いが込められています。

YAMAU coffee stand
歴史を感じる屋号のロゴや看板は蒲鉾店のものをそのまま使用しています。倉敷散策の合間にふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょう。

老舗菓子メーカーのアンテナショップ「café BISCUIT KURASHIKI」

全国的にもその名が知られている1944(昭和19)年創業の老舗菓子メーカー「梶谷食品」の直売店。

café BISCUIT KURASHIKI
半世紀以上も愛され続けているシガーフライをはじめ、バタークラッカーやコンガリサクサクなどのビスケットをカフェメニューとして味わえます。

café BISCUIT KURASHIKI BISCUITセット(ビスケットとディップ)、コーンポタージュ
5種類のビスケットから3種類を選べるビスキュイカップに、白桃クリームや各種ジャム、岡山木村屋のバナナクリームなど、10種類そろうディップから4種類を選べるセット。スープはコーンポタージュ、クラムチャウダー、ミネストローネがあります。

café BISCUIT KURASHIKI ホットサンドセット
岡山木村屋の食パンにオリジナルの具材を挟み込んだモーニングセットのホットサンドは、ハム&チーズ、ベーコン&エッグなど、4種類からセレクト。加えて、5種類のビスケットから3種類を選べるビスキュイカップ、または蒜山ジャージーヨーグルトのどちらか、さらにはソフトドリンクがセットになっています。モーニング時間外でもホットサンドとソフトドリンクの注文でビスキュイカップが、ひとつ付いてきます。

café BISCUIT KURASHIKI
店舗は築100年以上の古民家を改修した複合ショップ「クラシキ庭苑」の入口すぐにあります。いつまでも食べ続けていられる懐かしい味を楽しみましょう。

旬のフルーツを堪能できるフルーツパーラー「パーラー果物小町」

竹林庭園や野外催事場、イタリアンレストラン、ギャラリーなどが入る複合文化施設「くらしき宵待ちGARDEN」内にあるフルーツパーラー&カフェ。

パーラー果物小町
すべてのスイーツメニューには、岡山県産の果物を中心に、みずみずしい旬のフルーツがたっぷりと盛り付けられ、まさに圧巻のひと言です。

パーラー果物小町 パンケーキ季節のフルーツ添え
季節のフルーツがてんこ盛りのパンケーキは、甘さ控えめの自家製カスタードクリームを挟んだパンケーキとフルーツを一緒に食べるのがツウ。ボリュームがあるのに女性でも一人でペロリと食べてしまうほどだそうです。

パーラー果物小町 小町のフルーツサンド(平日限定、1日10食のみ)
また、平日限定のフルーツサンドには、8種類ほどの果物がぎっしり。柔らかいパンとフルーツの間に、自家製カスタードクリームをたっぷり使っているのが特徴です。

パーラー果物小町 朝採り苺のトライフル
岡山で有名な「いちご生産名人」から仕入れる、朝採りの大粒イチゴをケーキに仕立てにした「朝採り苺のトライフル」もおすすめ。11月中旬から春にかけて、一番人気のメニューです。

パーラー果物小町
レトロなインテリアの店内のほか、外には見事な竹林を臨むGARDEN席があります。2階の「町家Salon&Gallery清遊庵」もお座敷席として用意され、大正ロマン風な制服のスタッフがおもてなししてくれます。

歴史を感じる大正ロマンな喫茶店「café EL GRECO」

倉敷の代表的な観光スポットである美観地区に店を構える、50年以上の歴史がある喫茶店「café EL GRECO」。

café EL GRECO
板張りの床や上げ下げ窓など、店内には、建てられた当時のままの姿が残っています。大きな窓からはやさしい光が差し込み、ケヤキの大きなテーブルが並ぶ、ゆったりとくつろげる空間です。

café EL GRECO コーヒー、レアチーズケーキ
オープン当初からずっと守り続けているというこだわりのコーヒーは、モカを主体とした4種類の豆で作ったブレンドコーヒー。サクッとしたタルト生地が敷かれたレアチーズケーキには、酸味のきいたブルーベリーソースが添えられ、コーヒーとの相性も抜群です。

café EL GRECO
外国風な外観は、全面がツタに覆われており、新緑の時期には鮮やかなグリーンが一面に広がります。食事メニューはトーストのみ。散策に疲れた際にはぜひ立ち寄ってみてください。

気になるお店はありましたか?
町の散策に疲れたら、風情あふれるステキな空間でのんびりカフェタイムも楽しみましょう♪
公式アカウントで最新情報を配信中!
マイフェバ公式ツイッター
マイフェバ公式Instagram

掲載情報は2018年12月11日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
船の所要時間は、時間帯、交通事情、利用する港により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ
    今は設定しない