2019年5月8日号

猫城主 さんじゅーろーに会いにいく♪高梁・備中松山城

“天空に浮かぶ山城”として知られる備中松山城をご紹介します。重要文化財に指定される建物見学はもちろん、かわいい猫城主・さんじゅーろーに出会える楽しみも♪
城下町の見どころや、高梁駅周辺のおすすめスポットもチェックしてください。

歴史ある天守とキュートな城主が魅力!「備中松山城」

4つの峰が連なる臥牛山(がぎゅうざん)のひとつ、標高約430mの小松山山頂付近にそびえ、現存12天守のうち最も高い場所に立つ山城です。

備中松山城
重要文化財に指定される天守や二重櫓があり、特に高さ10m以上にも及ぶ石垣は見ごたえがあります。

備中松山城
三の平櫓東土塀も重要文化財のひとつ。城郭の土塀で重文に指定されるものはとても珍しいそうです。

今、備中松山城を訪れる人に人気を集めているのがこの「にゃんこ」。

備中松山城
2018年7月の豪雨のあと城に住み着き、12月に城主に就任した「猫城主 さんじゅーろー」です。
10時と14時の1日2回、城内を見回りしているので、愛らしい姿に会いにでかけましょう♪

天空の城を一望できる「備中松山城雲海展望台」で絶景に息をのむ

「備中の小京都」とも呼ばれる高梁市を一望できる展望台。「備中松山城」を望むことができ、夕景・夜景と刻一刻と表情を変える町の様子を観察することができます。

備中松山城雲海展望台
初秋から春にかけて明け方から8時ごろには、雲海に浮かぶ天空の山城「備中松山城」の絶景が望めます。特に10月下旬から12月上旬は雲海の発生率が高まるので、シーズンに訪れるなら足を運んでみては?

\お城のあとは城下町散策♪/

豪華なサツキが見ごろを迎える「天柱山 頼久寺」

足利尊氏が全国に建立した安国寺のひとつとして再興された寺院です。

天柱山 頼久寺
敷地内にある国指定名勝の庭園は、茶人であり作庭家でもある大名・小堀遠州が手掛けたもの。江戸初期に完成した当時のまま保存されている、とても貴重な蓬莱式枯山水庭園です。

天柱山 頼久寺
遠くに見える愛宕山(あたごやま)を借景に、砂の波紋で海を表現。中央に鶴島、後方に亀島と2つの築山を配置し、さらにサツキの大刈り込みで背景を整えています。

青々とした緑が映える夏、白い雪景色に染まる冬など四季折々に美しい風景に包まれます。

天柱山 頼久寺
なかでもサツキが開花する6月初旬の風景がおすすめ。赤やピンクに色づく花びらを眺め、初夏の訪れを体感してください。

情緒豊かな町並みが続く「紺屋川美観地区」でゆったり散策を

かつては備中松山城の外堀としての役割を果たしていた紺屋川。
川沿いの並木道になまこ壁の家屋などが立ち並ぶ景色が美しく、「日本の道100選」にも選ばれています。

紺屋川美観地区
通りには、岡山県下最古の教会・高梁キリスト教会堂や藩校有終館跡(はんこうゆうしゅうかんあと)などがあり、風情を醸し出しています。

紺屋川美観地区
ソフトクリームやドリンクを販売するスポットもあるので、食べ歩きしながらの散策も楽しめます。

レトロなカフェで城下町モチーフの一品を味わえる「Cafe+Rest Chateau」

紺屋川美観地区の近くにある、緑の屋根が目印のカフェレストラン。

Cafe + Rest Chateau
お店の中には店主がコレクションしたというブリキのおもちゃや古い雑貨が並び、レトロな雰囲気に包まれます。

Cafe + Rest Chateau
こちらで味わえるのは、備中松山城をモチーフにした洋食やスイーツメニュー。雲海に浮かぶ城をイメージしたという「雲海オムライス」は、クリームソースにホタテのだしを加え風味豊かな味わいに。20年間変わらず愛され続けています。

Cafe + Rest Chateau 雲海オムライス890円
パフェにも定評があり、バケツパフェやタライパフェ(要予約)などボリューム自慢のものからオリジナリティあふれるパフェまで多彩にそろいます。なかでも観光客に人気の「城下町抹茶パフェ」は、地元産の竹筒に抹茶アイスや小豆などが盛り付けられ、見た目も味も和で統一されています。

Cafe + Rest Chateau 城下町抹茶パフェ680円
備中松山城の散策の前後に、城下町ならではのメニューが勢ぞろいするこちらに立ち寄ってみませんか?

\高梁駅周辺もチェック!/

スタイリッシュな図書館で高梁みやげをゲット「高梁市図書館」

ハイセンスな空間に注目が集まる、JR備中高梁駅に直結したスタイリッシュな図書館です。

高梁市図書館
図書館が入るのは建物の2~4階。おしゃれな空間の壁一面にずらりと本が並び圧倒されます。4階には町並みを眺める展望テラスがあり、備中松山城の天守を望むこともできます。

高梁市図書館
2階には本を購入できる蔦屋書店やスターバックス コーヒーを併設しており、ドリンクを飲みながら購入前の本を図書館内にある座席で読むことができます。また同じフロアに観光案内所があり、周辺の観光案内サービスを受けられるのはもちろんのこと、おみやげコーナーで買い物も楽しめます。

高梁市図書館 (左から)としょかんかりんとう380円、ゆべし360円、備中神楽面最中1個170円、5個入945円
注目の図書館を観光の拠点に、備中松山城や城下町を散策するのもおすすめです。

地元産の食材を使ったメニューが豊富な「高梁ほっとカフェ」でひとやすみ

高梁市図書館の1階に入るカフェで味わえるのは、高梁産の新鮮な野菜や果物、備中牛など地元の食材をメインに使った料理の数々。高梁紅茶など高梁生まれのドリンクでティータイムも楽しめます。

高梁ほっとカフェ
ランチでは備中牛の牛スジからスープを作るフォーが人気。高梁産の野菜と自家製ヨーグルト、ドリンクが付いたセットで味わうことができます。またスパイスから調合する自家製カレーも好評です。

高梁ほっとカフェ ビーフフォーランチセット1050円~
高梁産のもち麦を使用したクレープや自家製ラッシーなど、地元の食材を使ったスイーツメニューも充実。備中松山城の雲海をイメージした「雲海の松山城シェイク」はフルーツやチョコレート、抹茶などから味を選ぶことができます。テイクアウトして観光にでかけるのもおすすめです。

高梁ほっとカフェ 雲海の松山城シェイク650円~
高梁の「おいしい」に出会えるカフェに訪れてみてください。

いかがでしたか?
風情ある町並み散策やのんびり過ごすさんじゅーろーに癒やされて、穏やかな初夏の一日を楽しんでください。
公式アカウントで最新情報を配信中!
マイフェバ公式ツイッター
マイフェバ公式Instagram

掲載情報は2019年5月8日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
船の所要時間は、時間帯、交通事情、利用する港により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ
    今は設定しない