2019年8月6日号
夏のひんやりスポット! 岡山 新見おすすめ鍾乳洞&御殿町まちあるき

江戸時代の香り漂う情緒あふれる町を歩く

新見駅から少し歩くと、趣のある御殿町エリアが見えてきます。歴史的な建造物が多数あり、散策するだけで昔にタイムスリップしたような気分に♪ かつて栄えた料亭や問屋、老舗の醤油醸造所など、どれも要チェックです。
拡大 縮小

伯備線「新見駅」
新見御殿町
華やかな歴史にふれる町並みさんぽへ
江戸時代には商人の町として、とても繁栄していた御殿町。初代新見藩主であった関長治によってつくられた町並みが今でも残っています。鉄問屋だった「津国屋」や料亭として栄えた「松葉」などがあり、観光地としても人気です。
「新見御殿町」を詳しくみる
御殿町の歴史をたどるスポットめぐり
江戸時代から昭和にかけて立てられた、貴重な建築物が今なお残っています。「新見御殿町まち歩きガイド」を予約すると、通常入ることのできない建築物の一部が見学可能です。事前にガイドを予約するのがおすすめです!
伯備線「新見駅」
元料亭 松葉
明治から昭和にかけて人気を博した料亭
鉄問屋「津国屋」の従業員寮として1893(明治26)年に建設され、その後昭和40年頃まで大盛況だったといわれる料亭です。お祝いごとで使用したとされる貴重な酒器や食器、昔ながらの装飾は必見! ぜひガイドを利用して訪れてみてください。


伯備線「新見駅」
元大阪屋旅館 別館
松葉から徒歩すぐの場所にある、御殿町で料理旅館を営んでいた「大阪屋旅館」の別館で、昭和初期に建てられました。黒柿からつくられた床柱や屋久杉を使った2階の天井板は、現在の建物ではあまり目にすることがない貴重な建築です。

伯備線「新見駅」
津国屋 内蔵
1814(文化11)年に建築された津国屋では、江戸時代には鉄問屋や造り酒屋を営んでいました。内蔵には、当時使用されていた道具や酒蔵の鬼瓦、当時書かれた手紙などの調度品が展示されています。じっくりと見学しましょう。
「新見御殿町まち歩きガイド」を詳しくみる
御殿町エリアのおみやげ&グルメはこちら!

伯備線「新見駅」
カツマル醤油醸造
創業120年を超える新見のふるさとの味
新見の地で変わらない味を守り続ける、1899(明治32)年創業の老舗。建物は大正から昭和初期に建築され、店内の一部は醤油蔵ならではの樽を使った机やイスも。醤油をはじめ、味噌やゴマなどの調味料も販売しています。
「カツマル醤油醸造」を詳しくみる
伯備線「新見駅」
kuma's Lab!
自家製素材にこだわった御殿町の食を支えるレストラン
地域の人の声から誕生したイタリアンレストラン。ランチのピザ生地や野菜、ドレッシングなどはできる限り自家製にこだわったメニューを提供しています。御殿町の中心にあるので、散策の合間の立ち寄りにもおすすめ!

「kuma's Lab!」を詳しくみる
新見駅周辺のグルメもチェック

伯備線「新見駅」
新見の庄 &cafe 寿司一本店
ピオーネの甘みを感じる新見名物ダムカレー
老舗寿司店がプロデュースするカフェ。地元食材を使ったメニューが豊富で、ご当地グルメのダムカレーがイチオシです。新見産ピオーネの果肉を煮込んだルウのフルーティーでまろやかなおいしさはやみつきに。
「新見の庄 &cafe 寿司一本店」を詳しくみる
クーポン提示方法

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

公式アカウントで最新情報を配信中!
マイフェバ公式ツイッター
マイフェバ公式Instagram

掲載情報は2019年8月6日配信時のものです。現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
徒歩での所要時間は80m=1分での概測です。
乗り物の所要時間は、土休日ダイヤの最速時間です。乗り換え時間・待ち時間は含みません。時間帯、交通事情、利用する駅またはバス停により異なります。
船の所要時間は、時間帯、交通事情、利用する港により異なります。
料金は税込表記を基本としています。

おすすめ記事

    コインを集めてプレゼントをゲットしよう!
    今月のプレゼント
    AppStoreからダウンロード
    GooglePlayでアプリをチェック
    アプリ詳細へ
    今は設定しない