御香宮神社

ゴコウノミヤジンジャ

伏見七名水のひとつとして知られる御香水

安産と子育ての神様である神功皇后を主祭神とする神社。病気平癒のご利益があると伝わる境内の湧き水「御香水」は、伏見七名水のひとつとして知られ、名水百選にも認定されている。御香水をかけると文字が浮かび上がる水占いも人気だ。重要文化財に指定されている本殿や表門、小堀遠州ゆかりの石庭など、ほかにも見どころがたくさん。鳥羽伏見の戦いで薩摩藩の屯所となった場所としても有名だ。

住所 京都府京都市伏見区御香宮門前町174
アクセス 奈良線「桃山駅」から徒歩7分 または、奈良線「東福寺駅」から京阪本線「伏見桃山駅」下車、徒歩5分
TEL 075-611-0559
営業時間 境内自由
御香水7:00~19:00、石庭9:00~16:00
定休日 無休(石庭のみ行事によって臨時休館あり)
URL http://www.gokounomiya.kyoto.jp
料金 境内自由
石庭拝観料:大人200円、学生150円、小人100円
※2018年6月2日(土)~10日(日)の特別公開期間は大人800円、中学・高校生400円
  • 御香宮神社
  • 御香宮神社
  • 御香宮神社
  • 御香宮神社

掲載情報は2018年5月11日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない