EL PONIENTE

エル ポニエンテ

水辺で楽しむ本場の味

大阪を代表するスペイン料理店。本場で修業を重ねたオーナー・小西由企夫さんが、本場の味にこだわるがゆえ、アレンジなしでも日本人の舌に合うような郷土料理を厳選している。スペインの名物料理パエリァ(注文は2人前より)は約10種そろう充実のバリエーション。魚介の旨みを生かした漁師風の煮込み料理や、ウズラや仔羊のグリルなど、魚料理も肉料理も十分堪能できるものばかり。ワインもスペイン産に限定し、ボトルは100種以上、グラスは赤白2種ずつがスタンバイ。季節ごとに郷土料理フェアを開催し、その地方のワインと料理を一挙に堪能できるのもうれしい。夜は川の対岸に佇む大阪市中央公会堂がライトアップされ、水辺の夜景がロマンチックに。

住所 大阪府大阪市中央区北浜2-1-21
つねなりビル1F
アクセス JR東西線「大阪天満宮駅」から徒歩18分 または、大阪市営地下鉄堺筋線「北浜駅」から徒歩3分
TEL 06-6220-6868
営業時間 11:30~14:00(LO)、17:30~23:00(LO 22:00)
定休日 日曜
URL http://www.ne.jp/asahi/spain/elponiente/
席数 28席
タバコ 喫煙可
料金 バレンシア風うさぎとエスカルゴのパエリァ1人前2,050円(2名~)、魚のカマのグリル2,700円、イカの詰めものの墨煮2,480円 など
  • EL PONIENTE
  • EL PONIENTE
  • EL PONIENTE
  • EL PONIENTE

掲載情報は2016年11月18日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事