永観堂

エイカンドウ

古来より紅葉の名所で知られる浄土宗の古刹

紅葉の永観堂として有名で、その美しさは京都観光写真の代表格として扱われている。永観堂の名で知られているが、正式には禅林寺という。空海の高弟・真紹僧都が清和天皇から寺院建立の許可をもらい、建てたのが起源。中興の祖・永観律師が深観の後を受けてこの寺に入ったのが1072(延久4)年のこと。永観は人々に念仏を勧め、薬王院をもうけて慈善事業も盛んに行っていた。本尊である阿弥陀如来像は、顔を左に向けた特異な形。これは永観が念仏を唱えながら阿弥陀如来の周りを歩いていると、いつしか阿弥陀様が一緒に行道をし、振り返って「永観遅し」と声をかけられたことに由来しているらしい。永観堂では秋に寺宝展を開催。普段展示していない宝物が観賞できる。

住所 京都府京都市左京区永観堂町48
アクセス 奈良線「東福寺駅」から京阪本線「三条駅」乗り換え、地下鉄東西線「蹴上駅」下車、徒歩15分
TEL 075-761-0007
営業時間 9:00~17:00(最終受付16:00)
定休日 無休
URL http://www.eikando.or.jp/
  • 永観堂
  • 永観堂
  • 永観堂
  • 永観堂

掲載情報は2019年6月14日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 熊野若王子神社
    京都府 岡崎
    30
    21

    苦難をなぎ倒す、哲学の道近くの神社

  • 日の出うどん
    京都府 岡崎
    176
    34

    奥深いコクを感じるスパイスカレーうどん

  • 南禅寺
    京都府 岡崎
    125
    144

    桜や紅葉の名所として知られる広大な寺院

  • 大豊神社
    京都府 岡崎
    39
    34

    全国でもココだけ! ユニークな狛鼠が人気の神社

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない