哲学の道

テツガクノミチ

哲学者が思索にふけった小道をおさんぽ

若王子神社から銀閣寺まで、疏水沿いに約1.5kmにわたって続く小道。日本を代表する哲学者・西田幾多郎が思索にふけった散策路として知られ、「日本の道100選」にも選ばれている。春になると、川の両岸が約450本のソメイヨシノに彩られ、見事な桜のトンネルに。川面に花びらが舞い散る風情ある景色を眺めながら、のんびりと散策を楽しんで。

住所 京都府京都市左京区浄土寺石橋~若王子橋
アクセス JR各線「京都駅」から市バス「銀閣寺道」下車、徒歩5分
営業時間 散策自由
定休日 無休
  • 哲学の道
  • 哲学の道
  • 哲学の道
  • 哲学の道

1・4/©京都市メディア支援センター

掲載情報は2016年4月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 霊鑑寺
    京都府 岡崎
    21
    43

    天皇が愛した椿に彩られる皇室ゆかりの尼寺

  • 安楽寺
    京都府 岡崎
    36
    37

    桜や紅葉が美しい、悲劇の上人を弔う寺

  • ホホホ座
    京都府 岡崎
    69
    35

    古いものから新しいものまで、驚きや発見が詰まったセレクトに注目

  • swiss coffee,plants
    京都府 岡崎
    86
    45

    珈琲と焼き菓子がおいしい外国の山小屋のようなカフェ

おすすめ記事

    今は設定しない