上賀茂神社

カミガモジンジャ

上賀茂神社は、正式な名を賀茂別雷神社といい、神話の時代から信仰を集めていたもの。神山に賀茂別雷大神が降臨したのが始まりで、天武天皇の時代、今の場所に社殿の基が造られている。神社の二の鳥居をくぐると、目に入ってくるのが立砂。細殿前にある円錐形のこの立砂は、神山を模したもの。立砂の頂きに刺された松葉は、神が降臨する時の目印になるのだとか。ちなみに、鬼門や裏鬼門に砂をまいて清める行為は、この立砂が起源といわれている。本殿は江戸時代末期に造り替えられたもの。軒が手前に長く出る形をしており、神社建築の典型・流造を示している。この本殿と権殿はともに国宝。特別拝観を申し込むと、神職の説明つきで参拝できる。

住所 京都府京都市北区上賀茂本山339
アクセス JR各線「京都駅」から市バス「上賀茂神社前」下車、徒歩4分 または、JR各線「京都駅」から地下鉄烏丸線「北山駅」乗り換え、市バス「上賀茂神社前」下車、徒歩4分
TEL 075-781-0011
営業時間 参拝時間:8:00~17:00(但し楼門内、11月~3月は8:30~)
定休日 無休
URL http://www.kamigamojinja.jp/
  • 上賀茂神社
  • 上賀茂神社
  • 上賀茂神社
  • 上賀茂神社

掲載情報は2017年5月29日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない