大本山須磨寺

ダイホンザンスマデラ

源平ゆかりの地として知られる名刹

正式名は上野山福祥寺だが、古くから「須磨寺」の通称で親しまれる寺。平敦盛遺愛の「青葉の笛」や弁慶の鐘、敦盛首塚、義経腰掛の松などの史跡が多く、源平ゆかりの寺として知られている。境内には一の谷の合戦での平敦盛と熊谷直実の一騎打ちを再現した庭があり、平家物語でもっとも悲しくあわれを誘う物語として名高い一場面を今に伝えている。古くから文人墨客が訪れることが多く、境内には松尾芭蕉や正岡子規、与謝蕪村らの句碑が点在する。

住所 兵庫県神戸市須磨区須磨寺町4-6-8
アクセス JR神戸線「須磨駅」から徒歩12分
TEL 078-731-0416
営業時間 8:30~17:00
定休日 無休
URL http://www.sumadera.or.jp/
  • 大本山須磨寺
  • 大本山須磨寺
  • 大本山須磨寺
  • 大本山須磨寺

掲載情報は2016年4月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • kimuraya
    兵庫県 須磨・舞子・明石
    114
    59

    商店街で愛され続ける昔ながらのパン屋さん

  • piaccollina Sai
    兵庫県 須磨・舞子・明石
    208
    127

    約13種ものチーズケーキがそろう専門店

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない