東福寺

トウフクジ

永遠のモダンと称される庭園と建築美を堪能して

臨済宗の東福寺派大本山。1236(嘉禎2)年に、摂政関白九條道家によって創建され、円爾弁円(聖一国師)が開山。山号を慧日山(えにちさん)と号し、京都五山のひとつ。禅宗伽藍を代表する室町最古の三門(国宝)をはじめ、浴室、東司(便所)、禅堂(いずれも重要文化財)など室町時代の禅僧の生活がうかがえる建物が残る。方丈の周囲にめぐる枯山水庭園は、昭和の作庭家・重森三玲によるもの。現代に通じる美意識が宿る庭園は、世界的に高い評価を受けている。また、「通天橋」から眺める紅葉は圧巻で、紅葉シーズンには多くの人々で賑わう。

住所 京都府京都市東山区本町15-778
アクセス 奈良線「東福寺駅」から徒歩10分
TEL 075-561-0087
営業時間 4月~10月末9:00~16:30(最終受付16:00)
11月~12月初旬8:30~16:30(最終受付16:00)
12月初旬~3月末9:00~16:00(最終受付15:30)
定休日 無休
URL http://www.tofukuji.jp/
料金 境内自由
通天橋・開山堂、国指定名勝 東福寺本坊庭園:各大人400円、小中学生300円
  • 東福寺
  • 東福寺
  • 東福寺
  • 東福寺

掲載情報は2017年11月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない