詩仙堂

シセンドウ

江戸時代初期の文人石川丈山の山荘跡で、国の史跡に指定されている。現在は曹洞宗の寺院でもあり丈山寺呼ばれる。現在、詩仙堂と呼ばれているのは正しくは凹凸窠であり、詩仙堂はその一室になる。凹凸窠とはでこぼこした土地に建てた住居という意味で、石川丈山はここに十境を見たてた。石川丈山は徳川家康に仕え武勲を立てただけでなく、読書に親しみ特に詩を好んだ風雅な文化人としても知られる。詩仙堂にはさまざまな文献や書などが遺されていて、通常展示以外にも毎年5月23日の丈山忌後の5月25日からの3日間は「遺宝展」として特別展示などの行事も行っている。

住所 京都府京都市左京区一乗寺門口町27
アクセス 奈良線「東福寺駅」から京阪本線「出町柳駅」乗り換え、叡山電車「一乗寺駅」下車、徒歩13分 または、JR各線「京都駅」から市バス「一乗寺下り松町」下車、徒歩7分
TEL 075-781-2954
営業時間 9:00~17:00
定休日 5月23日
URL http://www.kyoto-shisendo.com/
  • 詩仙堂
  • 詩仙堂

掲載情報は2012年1月31日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 圓光寺
    京都府 下鴨・鞍馬・貴船
    15
    14

    静寂で美しい庭園に心洗われるお寺

おすすめ記事

    今は設定しない