東寺(教王護国寺)

トウジ キョウオウゴコクジ

世界遺産に登録される真言宗の総本山

796(延暦15)年、桓武天皇が平安京鎮護のために創建。のちに嵯峨天皇が弘法大師に託したことから、日本で最初に開かれた密教寺院とされている。弘法大師により着工された講堂には、大日如来を中心に国宝の五大明王などの21体の仏像が配され、立体曼荼羅を表す。シンボルともいえる五重塔(国宝)は1644(寛永21)年に徳川家光が再建・奉納したもので、約55mという高さは現存する古塔のなかで日本一。弘法大師の命日である毎月21日には弘法市が開かれ、多くの人々でにぎわう。

住所 京都府京都市南区九条町1
アクセス JR各線「京都駅」から徒歩15分
TEL 075-691-3325
営業時間 開門5:00~17:00
金堂・講堂 8:00~17:00(最終受付16:30)
観智院 9:00~17:00(最終受付16:30)
定休日 無休
URL https://toji.or.jp/
料金 金堂・講堂:大人500円、高校生400円、中学生以下300円
観智院:大人500円、中学生以下300円
  • 東寺(教王護国寺)
  • 東寺(教王護国寺)
  • 東寺(教王護国寺)
  • 東寺(教王護国寺)

掲載情報は2019年12月6日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 東寺骨董市
    京都府 京都中心部
    77
    249

    歴史ある古都ならではの宝物が見つかりそう

  • 日の出湯
    京都府 京都中心部
    95
    2237

    住宅街の一角に佇む昔ながらの銭湯

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない