café Lierre ~雲山萬化荘~

カフェ リエール ウンザンバンカソウ

ゆったりとした時間が過ごせる大人のカフェ

第二代農林大臣・岡崎邦輔の別荘であった建物を改装してつくられたカフェ。ここから見える加羅山に雲煙が去来し、千変万化することから「雲山萬化荘」と名づけられたのだとか。100年を超える日本の伝統建築の中に、重厚感のある英国のアンティーク家具が配された空間は、なんともいえない落ち着きが感じられます。お手軽なパスタランチや肉か魚かを選べるランチのほか、自家製ケーキをはじめとするカフェメニュー、アフタヌーンティーセットが人気。過ごしやすい季節にはテラス席が設置され、日本庭園を目の前に食事が楽しめます。また、夜の雰囲気も格別で、2012年春からは週末にナイトカフェもスタートするので、気軽に訪れてみて。

住所 和歌山県和歌山市和歌浦中3-5-5
アクセス 阪和線「和歌山駅」から和歌山バス(所要25分)「曙橋」下車、徒歩3分
TEL 073-445-1186
営業時間 モーニング9:00~11:00、ランチ11:00~14:00、カフェ14:00~18:00
定休日 木曜日
席数 39席 ※テラス8席(4~10月頃)
  • café Lierre ~雲山萬化荘~
  • café Lierre ~雲山萬化荘~
  • café Lierre ~雲山萬化荘~
  • café Lierre ~雲山萬化荘~

掲載情報は2012年3月16日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない