高野山霊宝館

コウヤサンレイホウカン

高野山の貴重な仏像や資料を展示

高野山内の貴重な文化遺産の保存・展示を目的に開設された宝物館。1921(大正10)年に建てられた本館は、建物自体も登録有形文化財に指定されている。その後大宝蔵が増設され、現在は国宝21点、重要文化財147件を含む約2万8千点弱の指定品や、5万点以上の未指定品も所蔵する。常設展示のほか、企画展も年間を通じて開催。

住所 和歌山県伊都郡高野町高野山306
アクセス 和歌山線「橋本駅」から南海高野線「極楽橋」乗り換え、高野山ケーブル「高野山駅」から南海りんかんバス「霊宝館前」下車すぐ
TEL 0736-56-2029
営業時間 5月~10月8:30~17:30
11月~4月8:30~17:00
※入館は閉館の30分前まで
定休日 12月28日~1月4日
URL http://www.reihokan.or.jp/
  • 高野山霊宝館
  • 高野山霊宝館
  • 高野山霊宝館

掲載情報は2017年3月10日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない