三井寺

ミイデラ

古い歴史と多くの文化が残る由緒ある寺

平安時代から続く歴史をもつ天台寺門宗の総本山。広大な敷地内には国宝や重要文化財など数多くの文化財が残されている。また近江八景のひとつ「三井の晩鐘」として親しまれている大鐘は、環境庁による「残したい日本の音風景100選」にも選定。数だけではなく、文化財の質の高さは全国でも屈指であり、一見の価値あり。

住所 滋賀県大津市園城寺町246
アクセス 湖西線「大津京駅」乗り換え、京阪石山坂本線「京阪大津京駅」から「三井寺駅」下車、徒歩7分 または、琵琶湖線「膳所駅」乗り換え、京阪石山坂本線「京阪膳所駅」から「三井寺駅」下車、徒歩7分 または、琵琶湖線「石山駅」乗り換え、京阪石山坂本線「京阪石山駅」から「三井寺駅」下車、徒歩7分
TEL 077-522-2238
営業時間 8:00~17:00(閉門)
指定文化財収蔵庫8:30~16:30(最終受付16:00)
定休日 無休
URL http://www.shiga-miidera.or.jp/
料金 入山料:大人600円、中高生300円、小学生200円
  • 三井寺
  • 三井寺
  • 三井寺

掲載情報は2019年11月8日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない