神戸市立須磨離宮公園

コウベシリツスマリキュウコウエン

花と緑と眺望が楽しめる広大な公園

皇室の別荘「武庫離宮」の跡地に整備され、1967(昭和42)年に開園。その後、植物園、子供の森、バラ園などが増設された。約17.8haもの広大な敷地を誇る本園は、迫力たっぷりの欧風噴水庭園。併設する「王候貴族のバラ園」では、春(5月~6月)と秋(10月~11月)には約180種4,000株ものバラが見頃を迎える。東側にある植物園には約300種以上の樹木や草花が植えられ、四季折々の風景が楽しめる。高台に位置するため、眼前に広がる海の眺望も評判だ。

住所 兵庫県神戸市須磨区東須磨1-1
アクセス JR神戸線「須磨駅」から市バス「離宮公園前」下車、徒歩2分
TEL 078-732-6688
営業時間 9:00~17:00(最終入園16:30)
定休日 木曜(祝日の場合は翌日、臨時開園あり)、12月29日~1月3日
URL http://www.kobe-park.or.jp/rikyu/
  • 神戸市立須磨離宮公園
  • 神戸市立須磨離宮公園
  • 神戸市立須磨離宮公園
  • 神戸市立須磨離宮公園

掲載情報は2016年4月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない