書寫山圓教寺

ショシャザンエンギョウジ

名建築として名を残す映画のロケ地にもなったお寺

性空上人(しょうくうしょうにん)が966(康保3)年に開創したとされる天台宗の別格本山で西国三十三所の第27番霊場。標高371mの書写山にあり、豊かな自然に囲まれた境内には、数々のお堂や仏像、姫路城主の墓所など見どころがたくさん。かつては豊臣秀吉の中国攻めによる苦難な時代を過ごしたこちらは、当時の面影が色濃く残っており、近年はドラマや映画作品にも登場するなどロケ地としても人気を集めている。

住所 兵庫県姫路市書写2968
アクセス JR神戸線「姫路駅」から神姫バス「書写山ロープウェイ」乗り換え、書写山ロープウェイ「書写駅」から「書写山上駅」下車、徒歩13分
※書写山上駅からマイクロバスあり(バス料金は志納金に含まれる)
営業時間 開門はロープウェイの運行時間内
※ロープウェイの運行時間はHPにて確認を
開山堂・三之堂8:30~16:00(最終受付15:45)
定休日 無休
URL http://www.shosha.or.jp/index.cgi
お問い合わせ先 本坊寺務所
TEL:079-266-3327
書写山ロープウェイ
TEL:079-266-2006
  • 書寫山圓教寺
  • 書寫山圓教寺
  • 書寫山圓教寺
  • 書寫山圓教寺

掲載情報は2016年1月15日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない