興福寺

コウフクジ

阿修羅像をはじめ国宝がずらり

古都・奈良を象徴する五重塔が印象的な法相宗の大本山。飛鳥時代に活躍した藤原鎌足とその子息・藤原不比等ゆかりの寺院である。古都奈良の文化財の一部として世界遺産に登録されている境内には、日本に現存する八角円堂のうち、もっとも美しいと賞賛される国宝指定の北円堂や、西国三十三所観音霊場第九番札所の南円堂など、趣き深い塔やお堂が立ち並ぶ。国宝館では、天平彫刻の傑作として注目を集めている阿修羅像を含め、貴重な仏像や寺宝を拝観することができる。

住所 奈良県奈良市登大路町48
アクセス 大和路線「奈良駅」から徒歩16分、または奈良交通バス乗り換え「県庁前」下車すぐ
営業時間 境内自由
国宝館9:00~17:00(最終入館16:45)
東金堂9:00~17:00(最終入堂16:45)
中金堂9:00~17:00(最終入堂16:45)
定休日 無休
URL http://www.kohfukuji.com/
料金 国宝館/拝観料:大人・大学生700円、中高生600円、小学生300円
東金堂/拝観料:大人・大学生300円、中高生200円、小学生100円
国宝館・東金堂/連帯共通券(拝観料):大人・大学生900円、中高生700円、小学生350円
中金堂/拝観料:大人・大学生500円、中高生300円、小学生100円(共通券なし)
お問い合わせ先 寺務所
TEL:0742-22-7755
国宝館
TEL:0742-22-5370
南円堂納経所
TEL:0742-24-4920
東金堂
TEL:0742-22-7781
※すべて9:00~17:00
  • 興福寺
  • 興福寺
  • 興福寺
  • 興福寺

02/阿修羅像(国宝)
03/北円堂(国宝)
04/国宝館

掲載情報は2019年4月19日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない