女人堂

ニョニンドウ

高野山参拝を願う女性のために建てられたお堂

1872(明治5)年に女人禁制が解かれるまで、女性の入山を固く禁じていた高野山。それでも参拝したいと訪れた女性は、参道入口にある女人堂に籠もり大師御廟に手を合わせたそう。かつて高野山には高野七口と呼ばれる七つの登り口があり、そのすべてに女人堂が置かれていただが、現存するのは不動坂口にある女人堂のみ。

住所 和歌山県伊都郡高野町高野山709
アクセス 和歌山線「橋本駅」から南海高野線「極楽橋」乗り換え、高野山ケーブル「高野山駅」から南海りんかんバス「女人堂前」下車すぐ
営業時間 8:30~16:30(閉門)
定休日 無休
お問い合わせ先 総本山金剛峯寺
TEL:0736-56-2011
  • 女人堂
  • 女人堂

掲載情報は2017年3月10日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない