日前神宮・國懸神宮

ヒノクマジングウ クニカカスジングウ

約2600年の歴史を持つ由緒正しい大社

ひとつの境内にふたつの神社が鎮座する珍しい大社で、二社を総称して日前宮とも呼ばれる。第1代神武天皇の時代に起源を持つと伝わり、天道根命(あまのみちねのみこと)の末裔である紀氏が代々祭祀者を務めている。毎年7月26日に、通常は祭事や御祈祷を行う神楽殿を開放し奉納される日前宮薪能は、紀州の夏の風物詩となっている。

住所 和歌山県和歌山市秋月365
アクセス 阪和線「和歌山駅」から和歌山電鐵貴志川線「日前宮駅」下車、徒歩1分
TEL 073-471-3730
営業時間 5:00~17:00
定休日 無休
URL http://hinokuma-jingu.com/
  • 日前神宮・國懸神宮
  • 日前神宮・國懸神宮
  • 日前神宮・國懸神宮

掲載情報は2017年3月10日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない