造幣局 本局

ゾウヘイキョク ホンキョク

工場見学は臨場感たっぷり!

1871(明治4)年に国営造幣施設として設立。現在の主な業務は、1円から500円の流通貨幣や勲章の製造、貴金属製品の品位証明など。予約すれば工場見学ができ、見学用に設けられた廊下から製造過程を見ることができる。また、造幣局といえば1883(明治16)年から続いている「桜の通り抜け」が有名。造幣局の南門から北門への約560m(一方通行)、両側に咲き乱れる約130種・約350本の桜を楽しむことできる。ベニテマリ(紅手毬)やオオテマリ(大手毬)などの珍しい品種にも注目して。

住所 大阪府大阪市北区天満1-1-79
アクセス 東西線「大阪天満宮」駅から徒歩15分
営業時間 工場見学入館時間:9:00~、10:00~、10:30~、13:00~、13:30~、14:30~
※10日前までに要予約
※桜の通り抜け期間中および開始日の前日は工場見学を休止
定休日 土・日・祝
URL http://www.mint.go.jp/
お問い合わせ先 06-6351-6150(造幣局広報室/平日9:00~17:00)
  • 造幣局 本局
  • 造幣局 本局
  • 造幣局 本局

掲載情報は2015年3月16日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない