仁徳天皇陵古墳

ニントクテンノウリョウコフン

古代の権力を象徴する世界最大級の古墳

墳丘長が約486mの世界最大級の前方後円墳。5世紀中頃に約16年かけて造られたと推定。北側の反正天皇陵古墳、南側の履中天皇陵古墳とともに「百舌鳥三陵」とも呼ばれる。三重の濠がめぐらされており、周りには陪塚とされる古墳が10基以上残されている。明治時代には石棺や甲冑、刀剣などが出土。

住所 大阪府堺市堺区大仙町
アクセス 阪和線「百舌鳥駅」から徒歩5分
営業時間 見学自由
定休日 見学自由
URL http://www.sakai-tcb.or.jp/spot/spot.php?id=126
お問い合わせ先 百舌鳥・古市古墳群ワンストップ電話窓口
TEL:0120-099-771(9:00~17:30/年末年始除く)
  • 仁徳天皇陵古墳

掲載情報は2017年9月22日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • slow life
    大阪府 大阪府その他
    118
    2926

    人の輪を広げる自家製酵母の手作りパン

  • カフェ イロハ
    大阪府 大阪府その他
    41
    149

    古墳にちなんだハンバーガーが看板

  • 茶室 伸庵
    大阪府 大阪府その他
    27
    157

    椅子に座って気軽にお抹茶体験を

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない