京都市美術館

キョウトシビジュツカン

美しい建築空間でアートに浸るひとときを

1933(昭和8)年、東京都美術館に次ぐ日本で2番目の大規模公立美術館として設立。東京都美術館は建て替えられたため、現在は公立美術館のなかでもっとも古い建物だといわれている。内部はアールデコ様式で、柱や壁に上質の大理石をふんだんに使用。建物の裏手には明治時代に整備された日本庭園もあり、見どころがいっぱいだ。明治以降の京都を中心とする近現代の日本画、洋画、彫刻、工芸など約3,200点を所蔵し、年間を通してコレクション展や企画展を行なっている。また1964(昭和39)年から京都会館(現・ロームシアター京都)別館として使われていた近隣の和風建築を改修新設し、現在は美術館の別館として活用。こちらでも随時展覧会を開催している。

住所 京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124
岡崎公園内
アクセス 琵琶湖線「山科駅」から地下鉄東西線「東山駅」下車、徒歩10分 または、JR各線「京都駅」から市バス「岡崎公園 美術館・平安神宮前」下車すぐ
営業時間 9:00~17:00(最終入館16:30)
定休日 月曜(祝日の場合は開館)、12月28日~1月2日
URL http://www2.city.kyoto.lg.jp/bunshi/kmma/index.html
料金 展覧会により異なる
お問い合わせ先 京都市美術館テレホンサービス
TEL:075-771-4334
備考 ※改修工事のため、2017年4月10日より約3年間本館休館(別館は通常通り開館)
  • 京都市美術館
  • 京都市美術館
  • 京都市美術館

掲載情報は2017年3月15日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事