京甘味 文の助茶屋 本店

キョウカンミ ブンノスケヂャヤ ホンテン

京風情を満喫できる昔ながらの甘味処

1910(明治43)年に京都・高台寺の茶屋として創業した文の助茶屋。建物や門などを移築しているので、場所が変わった現在でも、おたふく人形が飾られた昔風情たっぷりの雰囲気の中で甘味やお茶が楽しめる。砂糖を使わない自然な甘さが特徴の甘酒や口溶けのよいわらびもちが名物で、散策途中に立ち寄れば、疲れが癒されること請け合い。夏は自家製きな粉蜜をたっぷりかけた田舎氷、秋は栗や芋といった旬の味覚を盛り合わせた和風パフェなど、季節の味も取りそろえる。

住所 京都府京都市東山区下河原通東入八坂上町373
アクセス 奈良線「東福寺駅」から京阪「祇園四条駅」下車、徒歩15分
TEL 075-593-0588
営業時間 10:30~17:30(LO)
定休日 不定休
URL http://www.bunnosuke.jp/
席数 39席
タバコ 分煙(テラス席のみ喫煙可)
料金 錦秋パフェ1,000円(季節限定) など
  • 京甘味 文の助茶屋 本店
  • 京甘味 文の助茶屋 本店
  • 京甘味 文の助茶屋 本店

掲載情報は2014年10月8日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事