武家屋敷跡 野村家

ブケヤシキアト ノムラケ

見事な庭園を有する武家屋敷跡

加賀藩前田家に仕えた野村家の屋敷があった地。野村家屋敷そのものは庭園の一部を残し取り払われてしまったものの、昭和初期に豪商・久保氏の豪邸の一部を移築し現在に至る。当時の藩主を招いたという屋敷だけあって、総檜造りの格天井やギヤマン入りの障子戸、山水画が描かれたふすまなど、贅を尽くした意匠が随所に見られる。建物に加え海外からも絶賛される美しい庭園も見どころで、格調高い武家屋敷の様相が訪れる人々を魅了する。

住所 石川県金沢市長町1-3-32
アクセス JR各線「金沢駅」から北鉄バス「香林坊」下車、徒歩5分
TEL 076-221-3553
営業時間 4月~9月8:30~17:30
10月~3月8:30~16:30
※最終入館は閉館の30分前まで
定休日 12月26日・27日
URL http://www.nomurake.com/
料金 入場料:大人550円、高校生400円、小・中学生250円
呈茶料:300円(干菓子付き)
  • 武家屋敷跡 野村家
  • 武家屋敷跡 野村家
  • 武家屋敷跡 野村家

掲載情報は2017年4月5日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事