相倉合掌造り集落

アイノクラガッショウヅクリシュウラク

昔ながらの生活が息づく、世界遺産の小さな集落

1995(平成7)年12月ユネスコの第19回世界遺産委員会において、岐阜県白川村荻町と富山県五箇山相倉、菅沼の合掌造り集落が世界遺産に登録された。 相倉合掌造り集落には23棟の合掌造り家屋が現存、田畑、石垣、雪持林とともに懐かしい景観を見せている。相倉民俗館や合掌の宿、食事処、みやげ物店などがあり素朴な人情と伝統文化にふれることがでる。今も昔ながらの生活が息づく、山間の小さな集落だ。

住所 富山県南砺市相倉
アクセス 城端線「城端駅」から加越能世界遺産バス(所要約23分)「相倉口」下車、徒歩5分
営業時間 8:30~17:00
定休日 無休
URL http://www.g-ainokura.com/
タバコ 集落内禁煙
お問い合わせ先 五箇山総合案内所
TEL:0763-66-2468
E-mail:info@gokayama-info.jp
URL:http://www.gokayama-info.jp/
  • 相倉合掌造り集落

掲載情報は2016年12月5日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事