十二町潟水郷公園

ジュウニチョウガタスイゴウコウエン

歴史ロマンにふれ、貴重な自然資源を観察

自然生態観察公園に指定されている広大な都市公園。その昔「布勢の水海(ふせのみずうみ)」という湖が広がり、歌人の大伴家持が舟を浮かべてその景色を歌に詠んだといわれる。四季を通じて自然風景に恵まれ、特に今ではほとんど見られないオニバスの発生地として天然記念物にも指定されている。幾何学模様が目を引く横断橋、ステンレス製のフラワータワーや白御影石で造られた石の花など、ユニークなモニュメントもあり見どころが多い。

住所 富山県氷見市十二町
アクセス 氷見線「氷見駅」から加越能鉄道バス(仏生寺行き・所要約10分)「矢崎」下車、徒歩5分
営業時間 入園自由
定休日 無休
料金 無料
お問い合わせ先 0766-74-8106(氷見市観光・マーケティング・おもてなしブランド課)
  • 十二町潟水郷公園
  • 十二町潟水郷公園
  • 十二町潟水郷公園

掲載情報は2015年1月20日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

マイフェバピックアップ
JRとホテルがセットになったおトクな旅行プラン

おすすめ記事

    今は設定しない