福井城址

フクイジョウシ

かつて存在した名城に思いをはせる

1606(慶長11)年に初代福井藩主・結城秀康によって築城された福井城。約270年間17代にわたり越前松平家の居城として、その繁栄を示した名城だ。当時は高さ約30m、四重五階の雄大な天守と同心円状に幾重にも廻らされた水濠があった。1669(寛文9)年の大火により天守は焼失し、その後再建された櫓なども明治以降に順次取り壊されたため、現在では石垣と堀の一部だけが残り、本丸跡に県庁舎が立っている。福井城築城当時からあったとされる「福の井」と呼ばれる井戸が天守台にあるほか、藩主専用の橋「御廊下橋」、約8mの高さの櫓門と棟門および土塀・石垣で枡形に形成された「山里口御門」など見どころも豊富。

住所 福井県福井市大手3-17-1
アクセス 北陸本線「福井駅」から徒歩5分
営業時間 見学自由
定休日 無休
料金 無料
お問い合わせ先 福井県財産活用課
TEL:0776-20-0252
  • 福井城址
  • 福井城址
  • 福井城址
  • 福井城址

掲載情報は2019年10月8日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • あげフェス2019
    近日開催 福井県 福井市
    4
    0
    11/23
    11/24

    日本一を誇る油揚げ王国のグルメ大集結!

おすすめ記事

    今は設定しない