富山県中央植物園

トヤマケンチュウオウショクブツエン

世界各地の植物約4,900種類を鑑賞

約25haの敷地に国内外から集めた植物約4,900種を展示、植栽している植物園。園内には「世界の植物ゾーン」と「日本の植物ゾーン」に分けられた屋外展示園があるほか、ラン温室や熱帯果樹室、熱帯雨林植物室、高山植物室などの温室で四季折々に見頃を迎える植物や、植物の宝庫と呼ばれる雲南省の珍しい植物などがあり、幅広い種類を目で楽しむことができる。春には、桜並木のトンネル「花のプロムナード」での夜桜観賞、夏には自生以外の展示規模が世界最大級の大きさを誇る巨大な水草のパラグアイオニバスに乗る体験など、大人から子どもまで楽しめるイベントを開催。

住所 富山県富山市婦中町上轡田42
アクセス JR各線「富山駅」から富山地鉄バス「中央植物園口」下車、徒歩15分
TEL 076-466-4187
営業時間 2月~10月 9:00~17:00(最終入園16:30)
11月~1月 9:00~16:30(最終入園16:00)
定休日 木曜(祝日、4月第1・2木曜、GW、お盆は開園)、12月28日~1月4日
URL http://www.bgtym.org
料金 大人500円(12月~2月は300円)、高校生以下・70歳以上無料
  • 富山県中央植物園
  • 富山県中央植物園
  • 富山県中央植物園
  • 富山県中央植物園

掲載情報は2019年10月1日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小

おすすめ記事

    今は設定しない