富山港展望台

トヤマコウテンボウダイ

神社の常夜灯のような展望台

岩瀬の町を見下ろすように立つ、富山港のシンボル。1986(昭和61)年に建てられたもので、灯籠のような外観が特徴。展望台建物のモデルとなった常夜灯は約600m南の金刀比羅社(琴平神社)境内にあり、江戸時代に近海を通る船の灯台の役目をしていたものだ。地上24.85mの高さから、富山湾や岩瀬の古い町並みを一望できる。晴れていれば立山連峰や能登半島なども見渡せ、爽快な景色が広がる。

住所 富山県富山市東岩瀬町地内
アクセス JR各線「富山駅」乗り換え、富山ライトレール「富山駅北駅」から「東岩瀬駅」下車、徒歩10分
営業時間 9:00~16:30
定休日 無休
お問い合わせ先 富山港事務所
TEL:076-437-7131
  • 富山港展望台
  • 富山港展望台

掲載情報は2017年5月24日配信時のものです。
現在の内容と異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
料金は税込表記を基本としています。
>間違いを報告する

拡大 縮小
  • 野村商店
    富山県 富山市および近郊
    5
    3

    じっくりと丁寧に煮込まれた手作り昆布巻き

  • カーヴ・ユノキ
    富山県 富山市および近郊
    6
    4

    土蔵の中の隠れ家レストランで本格フレンチに舌鼓

  • 酒商 田尻本店
    富山県 富山市および近郊
    20
    7

    巨大セラーで銘酒を選ぼう!

  • 大塚屋
    富山県 富山市および近郊
    15
    7

    三角形のどら焼きは売り切れ御免の岩瀬名物

おすすめ記事

    今は設定しない